沈黙の インフルエンザー | 浦和レッズ応援ブログ

沈黙の インフルエンザー

 このたび、不幸がありまして、しばらくブログの更新を休止しておりました。
不幸とは、愛する浦和レッズが日本サッカー協会から裁定が下されたのです。2024年度の天皇杯参加資格剥奪という、除名処分に次ぐ重い処分ですよ!

 

 こんな時期にブログを更新しようもなら、格好の餌食。心ないコメントが寄せられるわ寄せられる。インフルエンサーでもないのにね。

 自粛しようと思っていた矢先、体調を崩して病院にて検査。

検査ベッドのカーテン越しに「コロナ」です。また「コロナ」です。と言われる患者さんたち。 

 

 武漢戦を前に、始めてのコロナの検査。もしかしたら自分も?

結果、陰性でした。ただ、「インフルエンザ」陽性でした。医師曰く、コロナより症状が辛いよ!わかってますよ。何度か経験してるので。
 

 今回、最も辛い症状と後遺症が出そうなのが、先の集団暴徒化事件。
当事者は、チーム、スポンサー、浦和レッズに関わる人に計り知れないな迷惑、損害を与えました。

 影響力はないけれど、インフルエンザ罹患した経験から、手洗いうがいだけじゃダメ!

日ごろから、手荒いが対応が必要だと痛感しております。

 

 

 

 

サポーターを見に来るサポーター。

一人じゃ何もできないサポーター。

勘違いしているサポーター。

別人になり変わろうとするサポーター。

 

始めからわかっていたことだ。

 

もう、言うまい。

 

 

 

 

 

 

【アディショナルタイム】

先日、名古屋アセットスタジアムで起こした浦和サポの愚行。

朝のニュース番組出演し、こう苦言を呈したミスターレッズこと福田正博さん。

子どもの夏休みにサッカーで夢を与えなくてはならないのに、恐怖を与えた。
暴力はいけない。

OBにも悲しい思いをさせた。


 

 

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ