勝つ手に「ONE HEART」予想 | 浦和レッズ応援ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

勝つ手に「ONE HEART」予想

さあ~お待たせしました!

 

レッズの選手たちがピッチに出てきました。

 

 


岩沢慶明さんと朝井夏美さんが場内アナウンスをする。

 

この日が来るのを、どれだけ待ちわびたことでしょう。

 

 

 

選手の仕上がり具合は、どうなのか?

 

誰もいないスタジアムで、普段通りのパフォーマンスを発揮できるのか?

 

それが一番気がかりのところです。

 

 

 

興梠選手しかり。

 

コロナ禍で太目になった選手が見受けられます。

 

声援を受けてのプレーは、能力以上の何かを引き出してくれるからです。

 

 

 

自分の分身として飾られるタオルマフラーやフラッグ。

 

メッセージやたくさんの思いが、きっと選手の心に響くはず。

 

 

 

タオルマフラーを巻く、ユニフォームを着る、フラッグを掲げるなど、いつものスタイルで、いつもの熱いおもいで、ぜひ選手を鼓舞し、サポートしつづけてください。

 

そう、クラブから発信されています。

 

 

 

いつのようにチャントを歌い、声を嗄らしてコールして、飛び跳ねます。

 

ご近所のみなさん、今夜は許してください。

 

自宅観戦では、毎試合のことでした(^_^;

 

 

 

 

 

 

 

 

【アディショナルタイム】

緊急事態宣言が出た頃、興梠選手がこうコメントしました。

「すっきりした気持ちで再開を迎えたい」

 

この間、これをブログのテーマとしてきましたが、今日から通常のテーマに戻します。

実に、4/8から90もの記事になりました。

すっきりした気持ちで再開を迎えられませんでしたが、Withコロナ。

With浦和レッズ。

 

 

 

 

熱く楽しく 

浦和レッズをサポートしましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ   

↑↑↑↑↑↑↑

クリック・タップをお願いします

 

浦和レッズ応援ブログ - にほんブログ村