青色5年、赤色10年 李忠成 | 浦和レッズ応援ブログ
2017-04-15 13:23:38

青色5年、赤色10年 李忠成

テーマ:ブログ

タイトルを見て、青はFC東京、赤は浦和レッズだと思った人はいますか?

 

 

次節は、日曜にFC東京との一戦を控えていますからね~

 

 

 

 

 

実は、パスポートの話なんです。

 

 

一般の日本国のパスポート(旅券)には、青色(濃紺)と赤色の二種類があるのを知っていましたか?

 

 

性別によって分けらているのではなく、未成年は5年しか選べませんが、有効期限で違うのです。

 

 

 

 

 

世界で見てみると、赤・青・黒・緑に大別されるようです。

 

 

赤(ワインレッド)は、EU諸国や旧社会主義国に多く、青はジャマイカやバハマなどカリブ海に面する国々で使われ、海の青さをイメージしているとも言われています。

 

ちなみに、イスラム教諸国は「聖なる色」とあがめられている緑が、ほとんど国で採用されているらしいです。

 

 

 

 

 

ガスの炎のような青と赤が、チームカラーのFC東京。

 

そこから、プロサッカーの道をスタートさせた李忠成。

 

調べてみると、FC東京に在籍していた期間は意外と短く、2004年と2013年の2年間のみだった。紫(広島)は、2年半。やはり、頭角を現した黄色(柏)が4年半と長かったのです。

 

 

浦和レッズでは、すでに4年目に突入しています。

 

 

昨年から、KLMの一人として、ノリに乗っている。

 

 

現在31歳。6年後には37歳。

 

 

少なくても、赤色の有効期限までは活躍してほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

【アディショナルタイム】

桃栗3年、柿8年とは、よく言ったものです。

プロ1年目の李選手は出場機会に恵まれず、2年目のレイソルでも、11試合出場して無得点。

ようやく、3年目で8得点の活躍をするようになりました。

 

現在、Jリーグ通算90得点。(J2時代8得点含む)

浦和に入団してからは、10、6、12得点をあげています。今季はリーグで2得点中(ACLも2得点)で、2ケタ得点すれば、100得点に達成します。

 

そこに近づくためにも、古巣FC東京戦で「味方も相手も沸かせてくれ」

 

 

 

 

 

 

 

熱く楽しく浦和レッズをサポートしましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ  

励みになります。ポチッっとクリックお願いします!

シッカムさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス