現場立会い

テーマ:
図面で線を引くのはわけないですが、現場で必ずそのように行くとは限りません。
{E10A5E82-10F2-4E98-B4E1-31BBC18FA911:01}

どうしても細部は現場の収まりを見て調節することが必要になります。
装飾が多ければ尚更です。この日は飾り破風の大きさを決めております。
道ゆく人が足を止めるような外装になること受けあいです。








AD

薪暖炉

テーマ:

お客様のこだわった薪暖炉が完成しました。
{8B88C1E3-40C6-4D1A-B8BC-8AE06F246E45:01}


良くあるマントルピースで飾られた物ではなく、昔からある荒々しい暖炉を希望されましたのでこんなにワイルドになりました。
天板は檜の一枚板、暖炉前は擬石です。
さぞやワイルドな暖炉ライフが始まる事でしょう。

AD

ウッドデッキ

テーマ:
巨大なウッドデッキを造作中です。
おそらく弊社の今までで一番大きいと思います。
{D5A487A9-289C-4AD4-9CBD-68F1D75257B2:01}


塗装はお客様自身で塗られました。
これは家の裏ですが表にも同じくらいのものがあります。
アウトドア大好きな方には羨ましい限りですね。(^∇^)

AD

増税後の世界

テーマ:
取引会社の勉強会にて。
講師には最近よくテレビで見かける中小企業診断士の三橋貴明氏が講演してくださいました。
{EFCBF8C4-2340-4295-AEB6-8AA1A54F1146:01}


題目は”消費税増税後の日本経済”。皆さん今一番気になる事でしょう。会場は人で一杯でした。
お話によると関東東北では公共工事がありすぎるにも関わらず、職人不足で仕事をこなせず、どんどん工事費が高騰しているとのことです!そのため外国人労働者をたくさん受け入れて急場を凌ごうとしているわけなんですね。
なんという景気の良い話でしょう!急いで皆で関東行かねば!としか思えないような話です。
最後はなんとなく煙にまかれてしまったような感はありますが、内容はともかく氏の笑顔を見ていると不思議と日本の未来は明るいと思えてきました。
やはり人を惹きつける要素の一番は笑顔ですね。改めてへの字口を反省しました。


いざ横浜!

テーマ:

横浜へ出張です。度々訪れてはおりましたがいつもバタバタですので今回は車でゆとりを持って向かうことに。
側道に山のように積まれた大雪を横目に慎重に静岡を抜けます。
{810449B8-36C8-4109-8CBF-E9DE0F0F4C21:01}

御殿場以降はガードレールがすっかり埋まっておりましたが幸い富士山が見える所は雪はすっかり溶けておりました。

早めに到着。以前から行きたかった山の手西洋館へ到着。
{9CC45282-5BDD-4222-BEAC-40EDEC225477:01}


外交官の家です。築104年とのこと。クイーンアンベースで大変美しい。

{1A1380DB-E569-4E58-BF18-2F6F3C8FB721:01}


ブラフ18番間、外国人の住まいだったそうです。築?ですが外交官の家と同じくらいだそうです。

両宅とも良い材料が使われておりますね。古いと言うよりも”アンティーク”と言った言葉がピッタリはまります。
こういった家を見て思うのは、100年経っても文化財になるような家は、伝統建築であることが絶対条件であると言う事です。
丈夫な家はいくらでもあるでしょうが、100年も壊さず残して貰えるかは、日本の100年以内に建てられた家を見れば判断できます。
{7B2F0C34-8D52-4C4F-B3D3-5AEF5A7A83F7:01}

明治維新が終わり、当時も建築デザインの基本をどのようにするかで議論されていたそうです。当然決まらず今と同じく様々な家が乱立していたとのこと。

まだまだ建っていますが時間の都合で次回のお楽しみになりました。
また次回横浜に来た時に訪れたいと思います。








脆弱

テーマ:








静岡山梨が大雪で物流が滞っております。
{7C6E2367-3D8F-4542-82FE-CAB0370ED945:01}


で、すぐこのありさまです。
また文明社会の脆弱性が露呈されました。

この地域で震災が起きたら日本は簡単に南北に分断されそうです。

というかこれぐらい何でもない、とドーンと構えた国民性にならんとダメですね。
時刻表に代表される正確さがこういう時は凄いストレスになってしまいます。
インドとイタリアからは”大らかさ”を輸入できないものでしょうか?




雪2

テーマ:
何十(?)年ぶりかの大雪であちこち大変な事になっております。
お客様から『カーポートが大変な事になってる!』と電話をいただき飛んで行くとそこには無惨な光景が…
{96464DC4-4DCD-4438-AAA6-5B08D6381025:01}

20年間何ともなかったということは、それ以上の間、こんな雪に見舞われることは無かったということでしょう。
急いで雪下ろしを行い修理は後日へ。
実は町の至る所でテラスやカーポートが落下して皆さん軽いパニックになっております。
{656E613B-CE3D-49DA-A1ED-BC61729ED046:01}


幸いカーポートは難を逃れましたが、急いで作業したもので足場から落ちて背中と腰を打ちました…。でもお互い被害がなくて良かったです;^_^A、雪は怖い…。



テーマ:
{B9B7477B-4DC2-4F82-9B20-27569150E8A9:01}


今年は本当によく降りますね、監督の伊藤(恵那)からは60cmも積もって家から出られないとギブアップ宣言が…。
工事も終盤の所が多いですが、ここへきて全くの足止め状態になってしまいました。
(お客様申し訳ありません)

すっかり忘れておりましたが、昨日はバレンタインデーと言う事で恒例の義理チョコいただきました。
{43F4B132-7BD2-4704-82D0-4EF8FADC8C3B:01}


外は激寒ですが心は少し暖かくなりました(^∇^)。










大改修工事

テーマ:
土岐市にて大改修工事が始まりました。
30年以上前に先代が携わらせて戴いた施主様の御宅です。
チョコチョコとリフォーム工事をさせていただいておりましたが、この度お嫁さんを迎えるに当たって本格的に改修することになりました。

{64573C73-1B96-4B7D-A09A-99384484AACA:01}


どんどん壊しながら使いやすいように仕上げていきます。

{3A829918-EF7B-4CC1-B624-A2193CE0721D:01}


それにしてもしっかりしております。日本の家は寿命が平均30年だそうですが、やはり造りがそれなりの家がそんな不名誉な評価を受けているのだと思います。
 住まれながらの工事は施主様にもストレスだと思います。今しばらくご勘弁の程お願いします。


大雪

テーマ:
数年ぶりの大雪です。
多い所で20cmくらいでしょうか。
モデルハウスも真っ白、雪がよく似合います。北米の風景そのままになりました。
{5E32B5CF-2E1B-4389-A36C-442108B8C276:01}


屋根材に採用しているアスファルトシングルはヤスリのような表面になっており雪止めが要らないと言われていますが、今回の大雪でその効果を見ることができました。
{5EDD0D0E-68A3-4370-A8E0-C1D5BEDFF767:01}


かなり急な屋根ですが全く落ちる気配がありません。雪国では積雪1mとかあり、むしろ落ちないと困るので急勾配にしているわけです。
雪を落とさないか落とすか、風土により違いがあり家の形に影響を与えてきました。
どちらがお好みでしょうか?