幻想的な…

テーマ:
夕方お客さまの家に訪問しました。
帰り際に見た玄関先が幻想的な雰囲気でしたので、写真を撮りました。
photo:01



やはり寒い国の建物だからでしょうか、冬が良く似合う気がします。
イルミネーションも相性バッチリでしょうねo(^▽^)o



iPhoneからの投稿
AD

明治建築・・・

テーマ:

和風平屋の既存宅をアメリカンホームにリフォームする工事が完了しました。

既設は和瓦がのみが現れておりますが、明治建築のようでかっこよくなりました。


左が既設の和風平屋住宅です。右側を増築中
家人(うちんちゅ)日記



完成しました!
家人(うちんちゅ)日記


内装もパイン材をふんだんに使い自然素材いっぱいな雰囲気になりました。

写真はまた施工例の方に上げたいと思います。




AD

TPP・・・

テーマ:
 どうやら、日本もTPPに参加する方向に向っているようです。

 全体が見えないことに加えて殆ど首相の独断で進めているようなので、どうも嫌な予感がぬぐえません。


 関税が撤廃されるとのことですので、それまで障壁となっていた外国の物はたくさん出回ることになることは、容易に想像できます。

 当社も輸入品を多く扱う以上は、値段が下がることは多いに喜ばしく、なおもって輸入住宅の恩恵を与ることになるかと思います。

 一番不安になっている業界は農業です。いままでは国の多大なる補助を受けて生産を続けてきた業界なので、なお安い輸入品が多く入ってくるということは、いよいよ競争に晒されることになります。

 昔、日本の農業が多くの補助金を受けて生産しているわけを、有事の際の国力として残しているからだ、と教わりました。

 日本のような土地の高い国で農産物を作るのは、得策ではありません。しかし、もし戦争になったら輸入だけに頼っている状態では、食料輸出をストップされたら戦わずに負けてしまいます。

 平和な世の中が続き、そんなことは想定する必要がないとの判断で進められているのでしょう。

 捕縄金をつかって農業界だけを支援するのも無理な時代なのかもしれません。

 ほんとうに日本が世界基準に近づいていく為には、競争の中に晒されるのはやむを終えない流れなのかもしれません。

 しかし、それでもアメリカ主導という政策に不安はぬぐえません。あの国はそうとうしたたかで、賢い国です。

 自国の利益無しに事を起こすことは考えられません。

 間違いなくかつての不平等条約のような制約を飲まされることになるでしょう。

 

 自身の見解はまだ答えが出ておりません。ちょうど今週、櫻井よしこ先生の講演がありますので、是非その意見を拝聴したいと思っております。

AD

来訪者…

テーマ:
先日の見学会も、多くの方にご来場いただきまして誠にありがとうございました。

休憩中に訪れたお客さま、
photo:01


不思議そうにこちらを見つめております。
photo:02


かつては、彼の遊び場だったのかもしれませんね。
工事中は色々とご迷惑をおかけしております。



iPhoneからの投稿

イラスト・・・

テーマ:

当社のHPに載っている、かわいいイラスト。

これは某有名漫画家の元アシスタント、まつやまたかしさんに書いていただいております。

その方も大のアメリカ好きで、ついには輸入住宅の自宅を自分で造ってしまいました。


まつやま氏のHP  http://www.art-front.com/


書いていた漫画の世界観も、なるほどと思えるぐらい、そこかしこにアメリカンな雰囲気が漂っております。

特に代表的なものはペンギン村や、ドラゴンクエストの街などでしょうか。

アメリカンぽくデフォルメされた家は、どれも統一感があり、そこにいることを創造するだけでワクワクしてきたものでした。


そんな方が近所に住まれていたのは幸運でした。

当社では何かとイベントがあるとイラストをお願いしております。

どのイラストを見ても、かのアニメの世界に描かれていてもおかしくないくらいマッチしており、私の設計はそこに建っていておかしくないか?を基準にしているくらいです(笑)


いつかお客様のイラストを集めてペンギン村を作るのが夢です。

そのときはア○レちゃんやガ○ちゃんもぜひ大御所に描いてもらいたいと思います(笑)。



家人(うちんちゅ)日記