本と言葉 | 瞬間(とき)の栞 

瞬間(とき)の栞 

幸せ、癒し、心の栄養になる「本と言葉」をご紹介してゆきます!
個人的な読書感想文、読書随想です。本の内容、あらすじができるだけ解るように努めています。
ただしネタバレがありますので充分ご注意ください!


テーマ:

 

今日は、仕事が休みだったので、

大型書店とブックオフに行ってきました。

 

 

 

大型書店に行くとすごい量の本があり、

(当たり前なんですが・・・)

読んでみたい本がたくさんあり、でも

どんなに時間があっても、この量は読めない

だろうなって、わけのわからないことを

考えながら本を見てゆきました。

 

 

 

ブログにUPしていない読んだ本は、たくさん

あるのですが、なかなかブログに書くことは

難しいと考えてしまうんです、この頃。

 

 

 

仕事が終わって、少しずつ本を読んでいるのですが、

前にも書いたように、睡魔が襲ってまいります。

 

 

 

また、ブログに書くというのは、読むのとは違い

すごく力がいるのですね。

 

 

 

ずっと仕事が休みで、本を読んで、ブログを書いて・・・・・・

なんて、夢のような日があるといいのに・・・・・・そんなこと

考えながら本を見てゆき、2冊本を買いました。

 

 

 

そのあと、ブックオフに行き、中古本を見てゆきました。

 

 

 

新刊書は、新刊書で、中古本は中古本で魅力ある

本を見ながら、「今日は良い一日だ!」 と思い、

本をパラパラめくってゆきました。

 

 

 

そのとき、感じたことは、本の内容とか、あらすじとか

タイトルとか、なんか僕は言葉をさがしていたり、

言葉を追い求めているように感じたんです。

 

 

 

僕は、本の中の言葉を採りあげ、その言葉に

勇気づけられたり、考えたり、日常に活かしたり、

そして、ブログにUPしていっしょに考えたりしたい

のかなぁって思ったんですね。

 

 

 

 

物語やストーリーの中にも、やはり、言葉を

求めています。

 

 

 

 

今日も良い言葉に出逢いました!

 

 

 

 

そんな良い言葉を、これからもお届けしたい!

 

 

 

そんなことを今日、本屋さんで考えました。

 

 

 

 

shinku さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス