言葉の杖

テーマ:
仕事が一番オモロイかもと思うオッサンだ

学びを指導する学びがあり
学びを共に楽しむ遊びの時でも

歳を経るごとにそんな感覚に・・・

生徒達とバカ話をしながら
時には真剣に・・・

そんな何でもないような日々が
有り難いわけで
時には難も有るが(笑)


好奇心だけは妙にあり
長きに渡りいろいろやってきたが

面白さの行きつく先は
小さな日常の何気ない一コマにも・・・


最近はテレビの代わりに
よくユーチューブを聴いている

田坂広志という大学教授であり作家の
起業家向け講演はインパクトがあったな~

視点の深さ、学識量、コミュニケーション能力
全てにおいてビックリさせられたわけで

「過去も 未来もない
永遠に続く今を生き 今日を生ききる」

過去を悔やむことなく
未来を憂うことなく
一日を全うする


それと書物でしか知らなかった
心理学の河合隼雄の話なんかも興味深かった

「思い通りにならないことこそ
本当におもしろいことだと思う」

「自分が持っている器量や決断力を
もっと信じなきゃ、信じて開発しなきゃ」

などなど・・・

やっぱ文字より直接の肉声がより伝わるな~

人間には新しいことを知りたいという
知識欲と言うものが誰しもあるわけで


バカ話しかできないオッサンだが
何か心に残る一言をたまには伝えたいものだ(笑)




PS, ネットは便利で自ら使うのは良いが
ネットに使われないようにしたいもの

ゲームなんかもしかりで
いつの間にかこちらが振り回されてしまうことに

そのあたり上手に接していきたいものだよね~(笑)