ケアンズ在住キーレン君が

スクールホリデーなので

シドニーにやってきました~~!


ハンデ5から、

もっとうまくなりたいとのこと♪



数年前にも

わざわざシドニーに

レッスンを受けに来てくれました。



その後、とんとんとハンデ5まで下がったとのことですが、

それから、なかなかスコアが下がらないそうです。



手首を使いすぎて、

ショットが安定しない、とのこと。


悪いところはわかっているのですが

どう直したらわからない、

とのことでした。



で、早速キーレン君のスイングを拝見しました。


腕の振り方やタイミングは

とってもいいい感じ!



でもアドレスがあまりよくありませんでした。




いろいろなゴルフ理論がありますが

私は、とにかく、

その人それぞれに合ったアドレスとグリップです!


私のレッスンは

ほとんどそれだけです~~!



本当に驚くくらい

それだけで、

ショットが違ってきます!



で、キーレン君のアドレスは

こんな感じでした。






そんなに悪くないのですが

私的には、脇が空きすぎています~。



そして、体重がちょっとヒール気味。


そのため、

アイアンのトウが

ちょっと上がってしまっています。



キーレン君は185cmの長身ですから

もったいない!!



それで、キーレン君のアイアンを見てみたら

クラブフェースの先の部分で

ボールを打っているような跡がありました。


ということは、

ボールから遠いということです。




なので、このようにアドレスを

ちょっと変えてもらいました。



あまり変わってないように

見えるでしょうが

これで本人はかなり狭くて

びっくりするくらいなんです!!


「これじゃあ、ボールが打てない、、、、」って

キーレン君が言うほど、

ものすごく窮屈な感じです。




それで、この二つのアドレスを

並べてみるとこんな感じになりました。


左がレッスン前

右がレッスン後 です。







●水色の部分

  脇のしまり具合がかなり違います。




●赤線の部分

  目の位置です。

  レッスン後、

  ボールからの位置が

  かなり近くなりました。



そして体重がヒールではなくて

つま先側にかかるようになりました。



体重のかけ方と

腕の位置を変えただけです。



これだけで、

スイングが変わります~。


スイングは、コーチが作るものではなくて

プレーヤーが自分で作るものだと

私は考えています。


なので、スイングは本当に

人それぞれ!!



プレーヤーに合ったスイングが出来る

アドレス、グリップを常にチェックしてあげることが

私のお仕事だと思っています♪



このアドレスから、

ハーフスイングから振りぬきの感じを

練習してもらいました。


素晴らしいショットが連発!!


ショットもあまり左右に行かずに

安定してきました。



アドレスをちょっと変えて、

脇を閉めただけで

手首が悪い方向に動くスペースが

なくなったので、

ショットが安定したというわけです。




そして、脇が閉まっている(窮屈な感じ)

体を回転しないと、

すぐにだふる。

だふらないように

体の回転と

体重移動が自然と出来てくる。

飛距離が伸びる


キーレンパパも

キーレン君もびっくり!!


それだけで、

ここ数年間悩んでいた手首の悪い動きが

治るなんて~~って。


もっと早くシドニーに来たらよかった、、、、と

言ってくださいました♪



あとは、

このフィーリングで練習です!!



キーレン君、

スコアアップ出来ますように♪





ぜひ、クリックなさって、ランキングをチェックしてみて下さい~!

果たしてきょうは何位かな??


ゴルフブログランキングへ


にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ





AD

ゴルフレッスンをしていて思うのが、

スイングは人それぞれ違うということ!


本当にいろいろなスイングがあります!!



で、私のお仕事は

その人に合ったスイングを見つけること。


そうです、私がれぞれのスイングを作るのではなく、

あくまでも「見つけてあげる」ことなんです。


私は、

それぞれのスイングは

体型や骨格によっても違いますし、

プレーヤーが練習で作っていくものだと

考えています。


老若男女関係なく、

それぞれの身体に無理がないスイングが

バランスのよいスイングであり、

安定したショット=スコアに繋がると思います。



というわけで、ここのところ、

軽いドローボールでよく距離が出ていたユウカちゃん(11才)の

ショットが全般的にこすったようなフェードボールが

出るようになりました。


練習場ではそんなになかったフェードボールが

実際、2週間前に開催されたジュニアトーナメントの

スリクソンインターナショナル中見てみたら

かなりのものでした~!


やはり、コースや試合で

生徒さんのゴルフを見ることは

私にとって、必要だな~と

しみじみと感じました。



というわけで、

今週のユウカちゃん(11才)のコースレッスンの課題は

軽いドローボールに治すことでした。



スライスの原因は

・左手や腕のグリップが強すぎる

・スタンスが左に向きすぎ

・スタンスが右に向きすぎ

・バックスイングで力が入りすぎ

・バックスイングのトップでのクラブの向き

・バックスイングのトップでのシャフトの向き


などなど、

いろいろありますが、

ユウカちゃんのスライスの原因は

・左手や腕のグリップが強すぎること

・スタンスが左に向きすぎ

そして、バックスイングでのヒジの向き

でした。



いつものスイングだと、

テイクバックで

ものすごく力が入っているので

バックスイングのトップで

右ヒジが空いてしまっています。


気持ちがいいくらい?!  ↓


よく言われる「フライングエルボー」で、

脇が空いてしまっています。(野球をしていた方が

このバックスイングになることが多いです。)



なので、両ヒジを

地面に向けるようにしてもらったら、

全然違います。  ↓




それで、

この2通りのスイングで

何球か打ってもらうと

最大で30メートルも違いました!!


練習場だと、

そんなに距離の違いもわからなかったと

思いますが、

ちょうどコースでのレッスンだったので、

実際にボールの曲がりと

落ちた場所も把握出来たので

よかったです。



こんなちょっとのことで、

球筋が全く違うし、

飛距離が違うなんて、

本当にゴルフって面白い!!


ま、怖いということもありますけど。



スライスでお悩みの方、

これはほんの一つの原因ですが、

「バックスイングのヒジ」の向きの

確認してみるのもいいかもしれません。


ぜひお試しを!




ぜひ、クリックなさって、ランキングをチェックしてみて下さい~!

果たしてきょうは何位かな??


ゴルフブログランキングへ


にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ





AD

この日は、まるで夏日!


26度くらいあって

暑いくらいのお天気でした~。


シドニーのウエスト地域にある

Auburn GCでの

コースレッスンの日でした。



午前中は、

大人が3人、

午後から、ユウカちゃん(11才)のレッスンと

なりました。


午後からは、

風が強くなりましたが、

雲ひとつない

素晴らしいお天気でした~。



AuburnGCは、

広くて、アップダウンが少ないのですが、

ティーグラウンドが狭くて、

木が生い茂っているホールもあるので、

ティーアップの位置から、

頭を使わなければいけません!


この日は、大人もユウカちゃんのレッスンも

コースマネージメントを重視したレッスンと

なりました。


ユウカちゃん、とっても飛んでいましたよ~♪



手を怪我しているので、

かなり力が抜けていたようです!!


本当、ゴルフって

力が抜けた方が飛距離が出るんですよね~~。




ちなみに、

AuburnGCのクラブハウス内の

レストランのオーナーが変わったようで

ランチには、いつもと違うメニューがありました。



チキン パーミジャーナ ↓


すごいボリュームでした!!



私はベジチャーハン  ↓


とってもおいしかったです♪




そうそう、

こんな看板がありました、、、、。


蛇に注意!



これから、暖かくなりますから、

シドニーの多くのコースで

冬眠から起きた蛇が出てくるのかも、、、、。



シドニーのゴルファーのみなさん、

蛇に遭遇しないように

フェアウェイキープで

頑張ってください~~!







ぜひ、クリックなさって、ランキングをチェックしてみて下さい~!

果たしてきょうは何位かな??


ゴルフブログランキングへ


にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ





AD

さて、たまにはゴルフのお話も♪


この前、フェイスブックでつながっているお友達が

練習の後、手に出来た大きなマメの写真を

アップされていました♪


マメが出来るのは、

体質もあるので、

一概にダメとは言えませんが

グリップが強すぎると

出来る方が多いと思います。


以前のブログでもお話しましたが、

http://ameblo.jp/shuriyasuda/entry-11403039197.html

ゴルフではグリップの強さがとても大切です。


「小鳥を逃がさず、つぶさず」というくらいの

グリップがよいと昔から言われていますが、

なかなか出来ないもの。


私の生徒さんにも力持ちさんが

大勢います!!


私は、そんな生徒さんに

どのくらいの力でクラブを握っているか

聞くことがあります。


例えば、

クラブを握っているくらいの力で、

赤ちゃんや小さいお子さんの腕を掴んだら

痛がらないかどうか?!


もしくは、ペットの足や尻尾を掴んだら、

どういうリアクションをするか?!


ユウカちゃん(10才)の力もすごいんです、、、、、。


なので、どのくらいの力で

クラブを握っているかどうか聞いてみました。


そしたら、

「う~ん、わからない」って。


本当はわかっていると思いますが、

言いたくなさそうな感じです!


なので、具体的に聞いてみました。


私:  「みーこちゃんやティブルス君の足を握ったら、

痛がらない?」


ユウカちゃん: 「大丈夫」(って、ちょっとためらっていましたが、

言い切りました!)


私(大丈夫じゃないのがわかるので、しつこく!)

:「じゃあ、今度、うちに来た時に試してみようか?」


ユウカちゃん:「みーこちゃんに試すのはやめた方がいいと思う」


ですって!!


たぶん、老猫のみーこちゃんの足を握ったら

骨が折れるくらい、

ユウカちゃんは、

かなりきつくクラブを握っていると思います。



ここのところ、シドニーは大雨が続き、

どこのゴルフ場も地面がかなりぬかるんでいます。


このようなコースコンディションだと、

ちょっとのダフりが、

大ダフリにつながって、

距離が出なくなってしまいます。


ここ数試合で、ユウカちゃんはかなり

ダフるショットが多かったそうです。


グリップが強すぎると

体の回転よりも、

手や腕の方が先に

ボールを打ちに行ってしまうので

ダフることが多くなってしまいます。


ダフりのショットが多い方は

ボールを打ちに行かずに、

クラブの底で、

芝を擦るように振り切ってみて下さい。





ぜひ、クリックなさって、ランキングをチェックしてみて下さい~!

果たしてきょうは何位かな??

 ↓

にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ



よく、初めてレッスンに来られるゴルファーの方たちに

「目からウロコです!」と言われることが多くあります。


まずは、「ゴルフは簡単」といつも私が言うので

そこからびっくりされるようです。


そして、

・「体重を移動させる」

・「頭を動かしてもいい」(上下ではなく左右)

・「バックスイングのトップで左腕は伸ばさない」


なんて言うと、

もう頭の上に?????マークがたくさんになる方が

大勢います♪


でも、その通りにやってくださると

ものすごく軽い感じでクラブに当たって

ポーンって打てることが多いので、

さらに、え???と驚かれます。


長い間、自己流でゴルフをされている方は

特に、びっくりされるようです。


私がお教えしているゴルフは

体に優しく、楽にラウンド出来ることを

モットーにしているので、

男性でも女性でもジュニアでも

「力を入れて一生懸命ボールを打つ」ことを

されてきた方、

「力を入れないとボールが飛ばない」と思い込んでいた方

にはかなり違和感があるようです。


ですから、

今まで、ほとんどの方は喜んでくださいましたが

もちろん、全然受け入れて下さらなかった方も

いらっしゃいます。


先日、いつも一緒にゴルフをしているゴルフ仲間が

私のレッスンを受けてから、

突然20m以上、ドライバーが飛ぶようになったから、

ということで、

私のレッスンを取って下さった方がいらっしゃいます。


でも、その方は、長年、

自己流でゴルフをされてこられたので、

私のご説明しているスイングを実践する前に

「そんなことは出来ません!」って

完全拒否されました、、、、。


同じ理論でお話しても、

「目からウロコ」と言ってくださって

喜んでくださる方もいますが、

やらずに完全拒否される方もいますから、

本当に、いろいろな方がいらっしゃるな~と

いつも思います♪



でも、出来るだけ

大勢のゴルファーのお役に立ちたいので、

言葉を替え、勉強して

いつも努力していきますよ~~!!





ぜひ、クリックなさって、ランキングをチェックしてみて下さい~!

果たしてきょうは何位かな??

 ↓

にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ



きのうは、日本で初めて
グループレッスンを開催しました。


全く初めてお会いする方、
シドニーでレッスンを受けていただいていた方、
など大人とジュニアゴルファー達が

参加して下さいました~。


最初は、どんどこタカハシ先生の

ハーモニー体操で

体を柔らかく&リラックス!


それから、レッスンスタート♪


以前、シドニーで私のレッスンを受けてくださった
チビッコジュニアが来てくださったのですが、
なんともう中学生!!

すっごく大きくなってびっくりでした♪


「しゅりさんのこと覚えてる?」って聞いたら
「はい」って!(本当か?!)


日本に戻られてからも、ゴルフを続けて下さっていて
本当にうれしかったです♪


そして、大人の方は
全く初めてクラブを握る方、
90台のスコアの方、
スイングを確認したい方といろいろなレベルのゴルファーが
参加して下さって、とても楽しいレッスンとなりました。


また機会があったら
このようなグループレッスンを開催
したいと思います♪


ご参加のみなさま、
結構、雨が降っていたのにもかかわらず
ご参加して下さって本当にありがとうございました!!


それから、その後は、
近くのロイヤルホストに場所を移しての
オフ会となりました。


お子さんがいらしたこともありましたが、
ファミレス好きな私の独断で決めてしまったような気が?!


グループレッスンを受けて下ったみなさんと
以前、BSBコンペやミニBSBコンペに参加
して下さった方たちが合流~~。


たくさんの方とのとっても楽しいお食事会となりました♪


ちょうど、ロイホがカレーの限定メニュー期間だったので
カレーをオーダーする方が多かったです。 

  ↓

しゅりズカントリークラブ in オーストラリアのブログ


それと、オージービーフやシーフードを
チョイスされた方↓

しゅりズカントリークラブ in オーストラリアのブログ

最近食べ過ぎの私は
カロリー表示をよくみて、
冷やし天ぷらうどん♪↓

しゅりズカントリークラブ in オーストラリアのブログ


うどんがモチモチで
とってもおいしかったです~~~!


で、私はこのメニューでカロリーセーブをしたので
(したのに?)、デザートを注文。


抹茶カキ氷かダブルアイスかとても迷ったのですが、
塩キャラメルを食べてみたくて、
私はダブルアイスを注文♪


塩キャラメルとベルギーチョコを

いただきました。↓

しゅりズカントリークラブ in オーストラリアのブログ

塩キャラメルは思った通り最高においしかったです!!



こんなカツ丼級のパフェを

注文された方もいたし、↓

しゅりズカントリークラブ in オーストラリアのブログ



缶コーラくらいのサイズのミニパフェと

コーヒーゼリーを

食べる方もいらっしゃいました。 ↓

しゅりズカントリークラブ in オーストラリアのブログ


やっぱり、いろいろなメニューがあって
ゆっくり出来るので、
本当に、私は日本のファミレス大好きです♪


というわけで、

とっても楽しいレッスン会と
オフ会でした~。


梅雨の大雨の中、

本当に楽しい一日となりました。


みなさん、ありがとうございました~~!




ぜひ、クリックなさって、ランキングをチェックしてみて下さい~!

果たしてきょうは何位かな??

 ↓

にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ



最近、シドニーは雨が多いんです、、、、。


地面がぐちゃぐちゃ、もしくは、いまだにクローズのコースも

あるようです。


それなのに、きのうやきょうのように、少し気温が上がると

芝がすごい勢いで伸びてきますし、地面が柔らかいので

芝刈り機を使うことが出来ず、ラフをカット出来ないコースも

ありますから、今の時期、ラフに入れると大変です!!


先日も、「ラフからの打ち方を教えて下さい。」と

生徒さんから聞かれたので

簡単にお話したいと思います。


まずは、「ラフに入れないこと」が一番ですね♪

はい、当たり前です!


でも、このお答えだと、これでお話が終わってしまうので

もう少し詳しくお話すると、

ラフからの打ち方の基本は


①無理をせず、フルスイングはしない

 (ハーフスイングか、3/4くらいのスイング)


②フェアウェイウッドやロングアイアンはあまり使わないで、

  ロフトがあるクラブを使う

  (ラフの深さ、長さにもよりますが、6番アイアン以上は使わない方が

   無難です)


③グリップを少しだけ強く握る


というところでしょうか。


とにかく、無理をしないのが一番です♪


慌てずに、

次のショットを打ちやすい位置に

ボールをポジショニングしましょう。


ぜひお試しを!




↓ぜひ、クリックなさって、ランキングをチェックしてみて下さい~!

果たしてきょうは何位かな??

にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ

きょうは暑かった~~。

シドニーはようやく夏になった感じです。


さて、私は楽しい元旦と2日で、

食べまくり、しゃべりまくり、笑いまくりの

新年を迎えることが出来ました♪


充分に、いい一年のスタートが切れたと思ったら

さらにうれしいことがありました~。


というのも、以前、私は、リッキーパパやシドニー在住の有志のみなさんと、

日本とオーストラリアのジュニアゴルファーのために

何度か、シドニーでジュニアトーナメントを主催したことがありました。


その時に日本から参加してくださったジュニアの女の子から

新年早々、メールが届いたんです♪


その時は、中学3年生だった子ですが

なんと、今は大学4年生だそうです~。

びっくり!!


今でも、ゴルフサークルで

ゴルフを楽しんでらっしゃるようです♪


リッキーのことを覚えていてくださったようで

(あの頃、みんな小さくて、大騒ぎで一緒に遊んでましたから。

特に、リッキーはいつも大はしゃぎでした、、、。)

リッキーの活躍も読んでくださっているそうです。


本当、インターネットってすごいですね~~。


去年から始めた

ブログやフェイスブックのおかげで、

いろいろな方との再会や新しい出会いがありました!


私は、きょう、仕事初めのラウンドレッスンだったのですが、

その方も、やはりブログで私のことを知って下さったようです。


暑かったのですが、みなさん、初めてのシドニーのゴルフを

とても楽しんでらっしゃいました。


またぜひおいでいただきたいです!!


で、その方たちからお土産にいただいたものがあります~。

噂に聞いたこれです。↓

しゅりズカントリークラブ in オーストラリアのブログ
しゅりズカントリークラブ in オーストラリアのブログ

これって、あれですよね~。


本当、パッケージがそっくりです♪


裁判沙汰になってから、さらに売れたとか?!

珍しいお土産をいただき、ありがとうございました~~。


しょうもない私のブログを読んでくださる方がいらして

本当にうれしい限りです♪


今年もよろしくお願いします~~。



↓ぜひ、クリックなさって、ランキングをチェックしてみて下さい~!

果たしてきょうは何位かな??
にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ にほんブログ村   にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ にほんブログ村   にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ にほんブログ村

私のレッスンの基本は、

グリップと姿勢です。


なので、グリップについては

かなりしつこいですよ♪


それで、きのうのレッスンで、

グリップをご説明していたところ

その方が「野球では、この持ち方は考えられません!」と

おっしゃいました。


私は野球をほとんどしたことがないので

よくわからなかったのですが

彼のおっしゃることは、

ゴルフでは

「右手の人差し指と中指が離れる」=「くっついてはいけない」

ということだったのです。

(右利きのプレーヤーの場合です。

左利きの方は左手です。)


私もよく、どうして、こんなに多くの方が

正しいグリップの持ち方が出来ないだろう?と

考えいたのですが

まさにこのことだったようです!!

(今更ですみません、、、、)


特に、右手のグリップのことで、てこずることが多いのですが

多くの方が右手の人差し指と中指を

きっちりくっつけてしまっているようです。


正しいグリップをするには、

「右手の人差し指と中指を離してください。」

って説明したら、わかりやすいかも?!


みなさんもぜひトライなさってみて下さい。


この説明で、おわかりにくかった方は

ぜひレッスンの際にご説明します~。




↓ぜひ、クリックなさって、ランキングをチェックしてみて下さい~!

果たしてきょうは何位かな??
にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ にほんブログ村   にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ にほんブログ村   にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ にほんブログ村

きょうの朝方、ものすごい雨でした!!!


私の行くハドソンパークゴルフ場内の練習場は

一応屋根はあるのですが、大雨の場合は全く

役立たず状態になります。


これはきょうのレッスンは無理だろうな~と

思いつつ運転しました!
しゅりズカントリークラブ in オーストラリアのブログ

本当にすごかった~~。


だって、練習場についたらこんなです!

  ↓

しゅりズカントリークラブ in オーストラリアのブログ


でもみなさん、頑張られました!

朝のレッスンのみなさま、お疲れ様でした~。


それが、見る見る間に、お昼すぎると

こんなお天気に♪ ↓

しゅりズカントリークラブ in オーストラリアのブログ



でもやっぱり、コースはこんなだし↓

(これは池ではなく、バンカーです!)

しゅりズカントリークラブ in オーストラリアのブログ


地面はぐちゃぐちゃでした、、、、。


しかも、蒸し暑い~~!


そんな中、暑い中、たかちゃん(?才)、モモ君(15才)、

ジョン君(6才)とショーン君(4才)は

頑張りました♪


ジョン君とショーン君はアプローチも練習して、

とっても上手だったし、

ショットも本当にすっごくよくなってきましたよ!


きょうは、全豪オープンで、ポール・シーハンが

していたような練習をしてみました。


「右の水たまり、狙って。」

とか、「左の水たまり、狙って。」とか。


ジョン君すごいですよ!

水たまりの中にちゃんと入れてました♪



それというのも、リッキーは、

今年の全豪男子ジュニア一位にはなりましたが、

私的には「目標の取り方」に不満があり、

教え方を失敗したと思っているんです、、、、、。


もう少し小さい頃から、

しつこく目標の取り方を

言えばよかったと後悔しているんです。


結構、他のプロよりは

しつこく言ってはいたと思うんですけど、

リッキーが「やってるよ」「わかってるよ」って

言うから、信じちゃったんですよね~。


だって、今でも時々出来てないじゃん!

っていうことが多々あって、、、。


先週のNSWオープンでも変な方向

向いていたことがあったんです!

(そこで、痛恨のダボでした、、、)

だから、スイングがよくても

目標の取り方が間違っていたら

自分が思っている方向にボールが飛ばないことが

多いんです。


そこからリズムが狂ったり、スイングがわからなく

なったりするんですよね、、、、。


実際、それでトーナメント生活をあきらめたプロを

知っています!

というわけで、最近、私は、特にジュニアのレッスンでは

目標の取り方にはうるさいですよ~~。


特に、男の子たちだと

ボールを打つことが楽しいから

アドレスしたら、すぐに打っちゃうことが多いんですけど

絶対に、ボールと目標を線でつないで

自分の想像した線を描いてから打たせます!


それから、悪いショットが出たら、

どこが悪かったのかも、自己判断出来るように

教えています。


ジョン君はかなり出来てきました♪


だって、リッキーのように、試合の途中でスイングわからなくなって

修正がきかないと困りますから。


って、よく考えると、よくリッキーはこんなで、

全豪一になれたな~~って感じですよね♪ 

ぷぷぷ。



というわけで、きょうの午後からはようやく青空が見れました♪

明日から、シドニーは1週間はお天気になるそうです!




↓ぜひ、クリックなさって、ランキングをチェックしてみて下さい~!

果たしてきょうは何位かな??
にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ にほんブログ村   にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ にほんブログ村   にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ にほんブログ村