こんにちは。
出版太郎です。

本日は、楽天さんの選考体験について、20年卒の学生よりいただきました。

基本的に、本ブログは、出版就活生、マスコミ就活生に書いているのですが、個人的にIT業界の受験を推奨しています。

なぜかというと、IT業界は、受験のタイミングが早く、面接練習をするのにおすすめだからです。

しかも、内定者の数も多いため、記念受験だったのに、とんとんと選考が進み、そのまま内定をして、その後、気持ち的に安心をして選考を進めることもできます。

また、大手3社や、KADOKAWAさんあたりは、デジタルにも力を入れているため、楽天の面接で話した新規事業の企画を転用することもできます。

続きはこちらから