2010-04-07 11:39:52

出版企画書を出版社の編集者にメールで売り込む(出版社に企画の売り込み方03)

テーマ:集中講座:出版社に企画の売り込み方

出版企画書を出版社の編集者に営業メールで売り込みましょう。
メールは、圧倒的に開封率も高く、リンクなどをそのままクリックして見ることができるため、今では出版社側でもメールで送ることを要求されます。


では、早速、説明します。


まずはメールアドレスをどう入手するかです。
出版セミナーや出版記念パーティーに参加して、名刺をお持ちであれば、問題は無いのですが…。
そういう場合は、まず、出版社のホームページにアクセスして、“お問い合わせ”を探しましょう。
出版社は、読者からの質問やクレーム対応用に問い合わせ窓口を用意していることが多いので、ほとんどの出版社にあるはずです。
ただ。フォームの場合とメールでの受付の場合がありますが、どちらでもとくに問題ないと思います。


あとは、メールマナーに気をつければ、問題ないでしょう。
気をつけるべき項目を整理しておきます。


まず、メールの形式です。
必ずメールはテキスト形式でお送りください。


次は、送信者です。
たまに「○○ちゃんママ」という送信者名で届くメールがありますが、公私の区別は、しっかり行ってください。


最後に添付ファイルの件です。
ファイル名の文字数は半角31文字(全角15文字)までにし、&や/などの記号は使わないようにしてください。
ファイルの形式は、拡張子がTXTのテキストファイルにし、容量は1MB以下にしてください。


気をつけるべき項目は以上です。


このように、相手が必ずしもWindowsで受け取るわけではありませんので、相手がどのようなOSでも受け取れるように配慮するようにしてください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

出版プロデューサー@山田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿