会場最奥にいたもう1両はEF59-1でした。
警戒色の塗装が素敵な機関車。よく見るとテールライトが付いていない姿です。
EF59の前方にはEF63がいました。今でも碓氷峠鉄道文化むらで顔を合わせている形式たちですが、この時期、こんな場所でも顔を合わせていたんですね。

浜松機関区の撮影会での写真は以上です。

鉄道コム