京都で写真を撮って過ごした後、この年の3月に新線に切り替わった嵯峨〜馬堀を乗るべく、キハ47の普通列車に乗車。
太秦では特急あさしおの通過待ち。この駅も3月に開業したばかり。
嵯峨を出ると複線の新線に入り、トンネルを出たところに設けられた保津峡で下車(こちらをご覧ください)しました。旧線の廃線跡などを眺めた後、キハ58の普通列車に乗って新線を走破し、亀岡に到着。
亀岡から折り返し、京都に向かいました。嵯峨でキハ58系同士交換。乗車列車は待避線に入っているので、特急あさしおの通過待ちもあったかもしれません。
京都に戻って、221系新快速で大阪へ向かいました。

鉄道コム