高城亜樹、AKB48卒業メンバーならではの悩み告白 前田亜美&藤江れいなと久々再会 | 山口駿介 オフィシャルブログ Powerd by Ameba

山口駿介 オフィシャルブログ Powerd by Ameba

愛知県名古屋市出身、AKB48グループが好きな、現在22歳の山口駿介のブログです。
日々のAKB48グループ(AKB48,SKE48,NMB48,HKT48,NGT48,STU48)、乃木坂46の最新情報、その他ミュージックニュースやエンタメ情報、日々の出来事についてつぶやいていきます♪


テーマ:

皆さん、どうもこんにちは!

 

 

AKB48グループが好きな、山口駿介です。

 

 

元AKB48の高城亜樹さん(26)、前田亜美さん(23)、藤江れいなさん(24)が15日、

都内で行われた映画『アニメ女子・外伝~藍の翼・カーレッジ~』(冬公開)制作発表に出席しました。

2016年にグループを卒業した高城さん(6期生)と前田さん(7期生)、

2017年に移籍先のNMB48を卒業した藤江さん(AKB4期生)がトリプル主演作で再会。

藤江さんは「3人で集まるのも久しぶり。プチ同窓会気分」と喜び、

高城さんも「やっぱりこうやって集まれるのもなにかの縁」としみじみ語りました。



【全身ショット】トリプル主演で笑顔の藤江&前田&高城



AKB48の人気曲「君のことが好きだから」(2009年発売「RIVER」カップリング曲)に

選抜されたつながりを持つ3人。

藤江さんは「(歌唱メンバーで)現役の子はさっしー(指原莉乃さん)しか残っていないんですけど、

卒業後もこうやって一緒にできるのはうれしい」と声を弾ませると、

前田さんは「初めてもらった曲。初めてのMV撮影に2人がいたんだね」と懐かしみました。



「集まるメンバーは限られている」という高城さんが「現役の子はなかなか忙しいから誘いづらい。

『スケジュールがまだ出てないんだろうな、ごめん』みたいな。

卒業したメンバーは『この子って今なんの仕事してるんだろう』って誘いづらい」と

“卒メン”ならではの悩みを明かして2人と盛り上がっていました。



同作は、アニメ業界で奮闘する女子3人によるオムニバスストーリー。

高城さんはプロデューサーの秋吉めぐ、前田さんは声優の天川凛、藤江さんは脚本家の橋本琴葉を

それぞれ演じています。

前田さんは恋愛要素も描かれるそうで、

藤江さんは「亜美が!? 想像つかない!」と先輩ならではの視点で驚いていました。

 

 

 

 

 

それでは、また。

山口駿介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス