インフルエンザから復帰!ご迷惑をおかけしました。感じた備えの大事さ!! | 劣等感、停滞感、焦燥感、孤独感に悩む 凡才経営者を救う!。公認会計士・税理士・中小企業診断士の資格も保有!

劣等感、停滞感、焦燥感、孤独感に悩む 凡才経営者を救う!。公認会計士・税理士・中小企業診断士の資格も保有!

劣等感、停滞感、焦燥感、孤独感から行動に移せない!そんな「凡才」な社長を救うことを使命とする、「凡才の逆襲コンサルタント」谷川俊太郎の凡才のための経営ブログです。私も凡才と思って悩んでいました。公認会計士・税理士・中小企業診断士の資格も保有してます!

vol.616

こんにちは!

答えはアナタの中にある!

気づきを優先!

教えないコンサルタント」の谷川俊太郎です。

(公認会計士・税理士・中小企業診断士)

 

 

 

インフルエンザから復帰爆  笑

 

 

 

上矢印私じゃありませんよ。)

 

 

 

ご迷惑をおかけしました。

熱自体は早めにさがったのだけど、

感染させる可能性のある期間も過ぎ、

完全復活しました。

 

 

 

今回は予定していたセミナーを

延期して頂くなど、本当に周りに

迷惑をかけてしまった。

大変申し訳ありませんでしたショボーン

 

 

 

しかし、今回は新年早々…

出鼻をくじかれた

感じ。

 

 

 

最初が肝心とは言うが、

こんな最初だと今年が心配になるアセアセ

 

 

 

何かあった時にどうする?

 

 

 

でも、勉強になったこともあった。

今回はインフルエンザだったので、

自宅待機という形にするしかなかった。

 

 

 

その時に考えたのが、

自宅でどう仕事するか

ということ。症状自体は軽かったので。

 

 

 

でも、こんな時のために

自宅からもデータを確認できる体制を

整えてはあった。

 

 

 

まあ、速度自体は遅いが、

仕事ができなくはないウインク

 

 

 

何かあった時にどうするか

これは常日頃から考えておかなければ

いけない問題だな、とあらためて感じた。

 

 

 

 

何かおきないだろうか

こんなことが起こったらどうるする?

 

 

 

そのシミュレーションは

常にしておくべきだよねウインク

 

 

 

リスクへの備え

 

 

 

リスクへの備えは大切だ。

でも、その教訓を得るのは、

何かが起こってから

大抵はそうだろう。

 

 

 

でも、それでは取り返しがつかない

事故が起きてしまった後かもしれない。

 

 

 

本当は起こる前に備えをすべきだろう。

でも、なかなかそういう気持ちにはならない。

 

 

 

でも、それを疑似体験できるとしたらどうだろう?

そう!MQ戦略ゲーム(MG)で!!ウインク

 

 

 

image

 

 

 

この研修には、「リスクカード」というものがあって、

様々なリスクを研修中に体験できる。

 

 

 

ちなみに、ちょっと前にやった研修では、

1期(研修中の1年)の間に、

2回も火災に合った人がいたガーン

(なかなかお目にかからない)

 

 

 

火災を受けた時の保険というものが

あるのだが、1回目の火災以降保険に入らず…

2回目の火災で保険も受け取れない大ダメージガーン

 

 

 

「やっぱり、保険って大切だ!!

と研修後しきりに言っていたのが

とても印象に残っている。

 

 

 

ゲームではリスクが起こっても、

現実の影響はない。

 

 

 

でも、ゲームと終わらせず、

これがもし自社に降りかかったら?

そう考えたらとても恐ろしくなるガーン

 

 

 

リスク対策をしていこう

そういう気持ちにもなるよねウインク

 

 

 

備えあれば患いなし

ゲームでの疑似体験だけど、

そんな考えを持つのに

利用してみたらどうだろうウインク

 

 

 

是非一緒にやってみましょ!!

(次回は4月開催予定です。興味ありましたらご連絡ください)

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!!

 

 

 

経営をシンプルに考えられる理論

・佐藤義典先生の戦略BASiCS

・MG(マネジメントゲーム)

・TOC

この3つのシンプル経営理論

ワクワクする会社づくりのお手伝い!

 

FSAコンサルティング株式会社

代表取締役 谷川俊太郎

 

ご質問等ある方は

コチラまで!

上矢印上矢印