スポーツ傷害 頸 肩の痛み | 仙台市青葉区の鍼灸院|春明はり灸院

仙台市青葉区の鍼灸院|春明はり灸院

仙台市青葉区二日町にある「春明(しゅんめい)はり灸院」の院長ブログです。
東洋医学について分かりやすく説明したり、日頃の日記として気ままに綴っています。


テーマ:

右の頸、肩が慢性的に痛いと言う、薙刀指導員。

Oリングテストで、大腸経、腎経、胆経の異常。   該当するツボにダイオードを付けると、頸の動作痛、最初の痛みの2ー3割に軽減。

10年以上前の腰痛と神経根症が改善していないため、腰部に灸頭鍼。。

取れない慢性的な肩の痛みは、腰部の緊張が原因である事を説明すると、納得し継続治療を希望して終了。

 

その患者の紹介で来た、バレー部部顧問。。年明けから、頸肩が痛く、ついに手が挙げられなくなったとの事。週末から、試合に引率するので、とにかく早く治してほしいとの事。Oリングテストで、肺、大腸、肝経の異常。。

ダイオードを貼ると、頸、肩の痛みが軽減し、手も挙げられるようになる。。

 

2人とも、運動指導員だけあって、体力があり、気のめぐりが良い性か、一般の患者より、数段、治療が効く。。

 

治療してる、こちらが驚く程。。ストレス性の痛みや、加齢によるもの、体力が低下してる患者は、そうはいかない。。

2人とも、他の治療院で、痛みの局所の治療はしてるのだが、改善は、捗々しくなかったとの事。。

痛みの原因は、痛い場所にあるとは限らない。。慢性になればなるほど、痛みとかけ離れた部分の歪みが原因になってる事が多い。。

 

経絡、経筋の診断をして、痛みの原因になってる歪みが取れると、ウソのように改善する。

オリンピックも近い事だし、今年は、アスリートや、その卵の選手の治療にも、力を入れてみようと思う。。

 

自分が、関わった選手が活躍する姿を見られれば、きっと、楽しいから。。

 

春明はり灸院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス