初心者が気をつけたいランニング時のポイント

 

おはようございます!

 

『トレーニングを通じて人生を豊かにする』

福岡市博多区の出張パーソナルトレーニング、ボクシングエクササイズNextR代表トレーナーの井無田峻です。

 

今日のテーマは、

 

『ランキングの時に初心者が気をつけたいポイント』

 

についてです。

 

IMG_20171127_101414029.jpg

 

 

夏が近づいてきてダイエットのため、健康維持のためにランニングを始める方も多いのではないでしょうか!?

 

私も先日、大濠公園へランニングに行ったところ、平日の夜にも関わらずたくさんのランナーが汗を流していました。

職業柄もあってランナー達のランニングフォームをみて関心したり、思わずアドバイスしたくなりながら、ランニングしていました(^^;

 

さて皆さん、、

 

ランニング中のフォームや呼吸法を意識されたことはありますか?

 

今日は今すぐにフォームを変えることの出来る意識すべきポイントを2つ紹介します♪

 

 

①背筋を伸ばして走る

マラソン選手などトップランナーの姿勢をみると背筋をはって走っている印象を受けます。

背筋を伸ばして上体を安定させて腕をふることで脚の運びもスムーズになります。

 

上半身と下半身は繋がっているのでうまく連動させて走るとより効率的に走ることが出来ます。

逆に姿勢が悪いと、胸郭が広がらないのでスムーズな呼吸を妨げてしまいます。

 

また、内臓を圧迫するため疲れやすく持続力が低下します。逆に背筋を伸ばして走ると、胸郭が広がりやすくなるので呼吸が楽になり走りやすくなります!

 

走るためのトレーニングをする際は、下半身だけでなく背中、腹筋など上半身のトレーニングも必要になりますので、是非チャックしてみてください(*^^*)

 

 

 ②呼吸を意識し過ぎない

ランニング時や筋トレ時の呼吸法に関しては、クライアントさまからもよく質問を受けます。「2吸い2吐き」「2吸い1吐き」など方法は様々ありますが、個人的には特に意識はしなくていいと思います。

ただ、口呼吸と鼻呼吸を比べると鼻呼吸のほうが脳への酸素供給をスムーズにおこなえるため長距離を走る場合は特にオススメします。

呼吸法を意識するよりも大きく息を吐くことを気をつけてみてください(*^^*)

大きく息を吐くことで、その反動で胸郭が自然と広がり、吸気をしやすくなるので、吐くことがポイントになります。

 

上記の2点を気をつけるだけでもこれまでより持久力が向上したり、ランニング時のタイムが速くなりますので是非試されてください!!

 

本日も良い一日になりますように♪

 

 

************************************************

『リズムボクシングトレーナー』井無田峻

「トレーニングを通じて人生を豊かにする」
健康·ダイエットに関する情報を配信しています♪

30代以上の女性のダイエットや健康サポート
経営者、お医者様などのマンツーマンボクシング等をサポートしています。
その他、その方に合ったサポートを実施できますので個別のお問い合わせ、質問などは下記LINE@へお問い合わせお願いします。
LINE@:https://goo.gl/d5AezH
LINE@のお友達になった方には『笑顔で健康に痩せるメソッド』プレゼントしています♪

井無田 峻のプロフィールなどは下記サイトで紹介しています。
https://goo.gl/tDpAvh

トレーニング等のお問合せはHP:http://bit.ly/2FwNzt2

************************************************

福岡市博多区の出張トレーニング、ボクササイズHPはこちら!

【無料カウンセリング受付中】
お客さま一人ひとりにあったサポート、トレーニングメニューを提案するため無料カウセリングを行っております。お気軽にご予約ください!

『なりたいの身体』『なりたい健康』を全力でサポートさせて頂きます!

ご質問はダイレクトメールからお気軽に!

カウンセリングやレッスンをご希望の方は、
お電話、Eメール、HP、LINE@からお問い合せお願いします。

電話:080-1784-1988
Eメール:shunbox1988@gmail.com
ホームページはこちら!!
LINE@のご登録をお願いします!!
LINE@限定クーポンやダイエット・健康・トレーニングに関するお得情報を配信しています。
ご予約前にクーポンを獲得してお得にご入会♪


友だち追加