30年度税制改正大綱の所感 | 事業承継・少数株主からの株式集約・自社株対策・信託・相続税専門東京都文京区の伊藤俊一税理士事務所のブログ

事業承継・少数株主からの株式集約・自社株対策・信託・相続税専門東京都文京区の伊藤俊一税理士事務所のブログ

東京都文京区の税理士伊藤俊一(いとうしゅんいち)です。平日9時から19時、03-3822-0010まで何時でもお気軽にご連絡下さい。土日祝日は事前ご予約があれば承ります。shun_ito○←@にかえてくださいnifty.comでもすぐにご連絡可能です。


テーマ:

・P45

事業承継税制の大幅緩和は今後10年「のみ」と捉えるべきか?10年後はどうなるのか?

提案するにはまだリスキー。恒久的な措置にならないのかな。

・P46

雇用要件確保が緩くなった。経営状況の悪化とはどこまでなら認められるのか?

・P48

贈与等に譲渡は入るのか?

・P49

一般社団法人の役員構成の入れ替えで話がおわってしまう。相続直前に財産異動は別途総則6項「特別な事情」に

委ねるのか?

・P55

小規模は想定の範囲内。ノーコメント。

・P'75

これじゃあ組織再編成が明確になったころががわからんよ。通達&Q&Aまち。

・結局信託受益権の複層化は先送り、今後の課題にも出てこない。全く無視されている。

実行するのはやめましょう、出口が見えないものは提案しない、実行しない。

相続税・事業承継の伊藤俊一税理士事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス