新・極楽日記「否定しないオヤジになるには」 | 極楽日記は月曜 朝6:30更新!

極楽日記は月曜 朝6:30更新!

ちょっと笑えるお話をお贈りしています


テーマ:

母「この前、あなたのブログ読んだんだけど」

しゅ「おお、そうなの?ありがとう」


母は愛用のiPadでこのブログを時々読んでくれているらしい。


母「ブレイン・・・なんとか?ってやつ?」

しゅ「ああ、ブレインストーミングね」



※新・極楽日記「会議を活性化させる手法」参照


母「否定されると脳が固まってしまうってやつ?あれは確かになるほど!って思ったのよ」

しゅ「心当たりあるの?」

母「この人なんて、
年中否定してるでしょ

 

 

 

父「お、俺か?」

 

 

 

母はこうしてちょいちょいしゅんちを巻き込んで夫婦喧嘩を放り込んで来る。

母「あなたはいつも否定から入るわよね」

父「俺は否定したことなんて一度もないぞ」

母「何言ってるのよっいつもそうじゃない!」

本人に聞くと否定したつもりはないというのだが、側で聞いてる人は否定に聞こえてしまうのである。
例えばこんな会話である。


「今度の休みにキャンプしようと思うだけど」


「こんな時期にか!?雨降ったらどうすんだ?」


この会話を冷静に分析すると、折角キャンプするのに梅雨の時期に計画して雨が降ったら楽しさも台無しだとリスク回避を提案しているのである。
厳しめの口調なので皆が風邪をひくかもしれないという心配も垣間見える。

しかし、それを聞いた人は


「この人はキャンプなど行きたくないんだろうな」



と思ってしまうのである。
この状態を
オヤジ忖度状態と名付けよう。


忖度(そんたく)とは・・・他人の気持ちをおしはかる事。推察。

※大辞林より


しかし、しゅんちが思うところ、実際のところ年配のおじさん・・・いわゆるオヤジは忖度を求めるケースが多いと思う。
俺がこう言ってんだからそういう意味に決まってんだろ?と。皆まで言われせるなと。
更にオヤジは普段の顔から既に機嫌が悪そうなので肯定しない限り全て否定ととられがちなのである。
そういう事があるからオヤジという種族は忖度されやすいのだろうと思う。

ある上司が面接で「タバコは吸いますか?」聞いただけなのに、その面接者は入社後はその上司の前ではタバコを吸わなくなったという。
吸わなくなった当人にタバコはやめたのかと問いただしたら、その上司がタバコが嫌いだと思ったのでその上司の前では吸ってはいけないと思っていたという。


まさにこれがオヤジ忖度状態である。


そんな不機嫌顔系忖度状態オヤジの父に話しかけるしゅんち。


しゅ「いいかい?疑問は否定だよ?」

父「疑問は否定?意味わからん」

しゅ「はい!今のも否定だね」

父「は、はあ?意味わからんと言っただけで・・・」

しゅ「夕飯の食べてちょっと変わった味だねと言ってしまったとしよう」

父「・・・」

しゅ「それは否定だからね」

父「は!?そんなわけないだろ?ちょっと変わった味だなと思っただけで」

しゅ「そこに肯定するフレーズを入れないといけないんだよ」

父「・・・?」

しゅ「これ美味しいけど、変わった味だね?と」

父「美味しいっていうんか」


しゅ「そう!ちょっとでもうまいと思ったら美味しいと言うんだよ」

父「う~ん・・・」

しゅ「例えば「おお!これうまいね!なんか珍しい味付けだけど何?」と聞く」

父「ふむ・・・」

聞いたのか聞いてないのかわからないが、なんとなく納得してるかのように思えた。
何となく腑に落ちないような不機嫌顔の父であった。


しばらくして全く違う話題を持ち出してきた。

 

 

 

父「ところでしゅんちゃん」

 

 

急にちゃん付けで呼ぶ父。
何か雰囲気が変わった。

父「今度の休み予定は何してるん?」

しゅ「昼間はシューマートにみんなで靴買いに行こうと思ってるんだけど」

父「なるほど。なかなかいい予定だな」

 

 

ん?

父「夕飯はどうすんだ?」

しゅ「夜はみんなでファミレスでも行こうか?」

父「それはいいな、どこに行く?」

しゅ「あの店はどう?」

父「あの店はうまいもんな。そこにしよう」

 

 

 

母「あなたいいじゃない!」


叫ぶ母。


父「え?そ、そうか・・・」


普段肯定しないオヤジが肯定するだけで



効果は抜群だ。


妻にも家族にも愛されるじいさんになって欲しいと願うしゅんちであった。

 

身の回りに忖度状態のオヤジいるいる!
っていう人は同感したなら応援ポチっとしてねっ
しゅんち@ブログで笑えるエッセイ
いいね、コメント、読者登録、リブログ
ぜひお願いしま~す^^

笑えるエッセイ@しゅんちの極楽日記さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.