FORZA「自分が活躍出来なきゃ意味がない」 | "世界で通用する選手を育てる"愛知県サッカースクールFORZA

"世界で通用する選手を育てる"愛知県サッカースクールFORZA

サッカーのスキルアップは勿論!サッカーを通して一人の人間として成長できる環境づくりに取り組んでいます。元プロ、日本代表トレーナーなど、世界、アジア杯、W杯の経験など、プロの世界で活躍した指導者が、直接子供達に伝えさせて頂きます。

おはようございます
スペイン遠征まで3ヶ月を切ってます。
対戦カードも決まり始めて来て、
FORZAの子達は世界との差に、

「ここまであったなんて💧」

と、感じると思います。それも経験ですね。
特にドイツ、オランダはでかい💦








日本の子達は、日本では小さい訳じゃなく
それでも身長も肉体にも差がありすぎる。
ドルトムントのコーチは203と207て、
この時は言ってた。でも、U-15の選手も
このコーチと身長が変わらない子が
沢山いて💧僕でも目の前で見て怖い😅
選手がいたり…、そんな選手は既に
ブンデスリーガでデビューもしてます。
バルセロナの子達もね。
この時はシャビシモンズも出てました。





ボクシングの村田選手が言ってました。

中身があっての勝利、
中身のない勝利、
中身があっての敗戦、
中身のない敗戦、

この4つがあって、

中身のない勝利と、
中身のない敗戦の2つを避けたい。
この2つは自分自身の成長に繋がらない。

スタッフ陣も、そうならないように!
その後日本で活躍できるように、
選手一人一人にステージを用意しなきゃいけない







残り2ヶ月半、スタッフもスイッチを
入れる時が来てるよ。