FORZA「誰もがうまくなれるクラブ!ではなぜ?」 | "世界で通用する選手を育てる"愛知県サッカースクールFORZA

"世界で通用する選手を育てる"愛知県サッカースクールFORZA

サッカーのスキルアップは勿論!サッカーを通して一人の人間として成長できる環境づくりに取り組んでいます。元プロ、日本代表トレーナーなど、世界、アジア杯、W杯の経験など、プロの世界で活躍した指導者が、直接子供達に伝えさせて頂きます。

おはようございます
いだてんニュースで”子供のヘディング”に
ついてやってました。低学年には違う方法で
トレーニングをし、高学年にも衝撃の強い
ヘディングはしないようにしています。
僕自身もジュニア年代からバンバンやって来た
タイプですが、脳障害を考えると、やはり
子供達にはやらせられない物ですね。




とは言え、ゲームや試合で目の前で

”せざるを得ない”

場面って、どうしても来てしまいますよね💧

「やらないと失点してしまう!」

とか、

「やらないと評価が落ちる!」

って考えると、やるしかない💧って
なってしまいます。だから一層の事ルール改正
ハンデにならないように、
協会トップが対応しなきゃ
いけないんですけどね。

結局、世界で勝つために取るのは「犠牲」
なんです💧本当に子供達の事を
考えるなら、大人が変えて行かなきゃね…。






話しは変わって、今セレクションなど開催して
いますが、FORZAの育成の特徴としては、

「誰もが未来に繋がる、サッカーを続けられる技術を身に着ける事が出来る!うまくなった子だけ続けられる環境ではなく、全員がうまくなれる!」

と言うのが特徴です。
トレーニングの仕方や、例えば蹴り方なんて
教えて貰ってもうまくはなりません。

「コツを掴めた子」、

「センスで勝手に何となくうまくなった子」

には良いですが、ほとんどの子は
出来てませんし、出来る子も、
何で出来てるのかも理解してないまま
サッカーをしている選手が多い。
それでは、先で苦しむことが出て来る
可能性がある。

「なぜ?うまく蹴れるのか?」

など、「なぜ」を伝えるのがFORZAの
育成の特徴です。





そこは指導者が「考えさせる所」ではなく「伝える所」です。


FORZAでは根本的な部分から伝えるように
しています。今はyoutubeでどんどん
出してしまう時代ですが、
FORZAでは「なぜ?」の部分は見せません。






それを公開したら、せっかく来て下ってる
方々に意味がなくなってしまうので!

なので、「うまい選手を取る」のではなく、
うまくさせるので、

「やる気のある選手」を一番に

見ています。


真剣に取り組めば、誰でもうまくなれる場所ですよ!