FORZA「親になってまで後悔をしたくない」 | "世界で通用する選手を育てる"愛知県サッカースクールFORZA

"世界で通用する選手を育てる"愛知県サッカースクールFORZA

サッカーのスキルアップは勿論!サッカーを通して一人の人間として成長できる環境づくりに取り組んでいます。元プロ、日本代表トレーナーなど、世界、アジア杯、W杯の経験など、プロの世界で活躍した指導者が、直接子供達に伝えさせて頂きます。

こんにちは
本日、スタッフのご尊父様が他界されました。
ご遺族の方々のご心痛をお察し申し上げますと
共に、ご冥福をお祈り致します。




僕も35歳の時、母親を癌で亡くしました。
58歳でした。亡くなる2年前にステージ4と
告知され、先生の言葉通り、本当に2年と
数日でこの世を去りました。
どんな死よりも、肉親、そして若くして
経験した事に、とても人生を考えさせ
られました。亡くなった時よりも、

「後2年…、長くて5年だと思って下さい」

と言う、ドラマでしか聞いた事のないセリフを、
僕一人で先生に聞いた時、しばらくは何も
考えられなかったのですが、

「俺の人生こんなんでいいのかな…」

と、物凄く考えたのも、母親の「死の宣告」
受けた時からです。




色んな事をして来ましたが、
一旦すべてリセットして、
人生やり直そうと思ったのも、この時です。

経験をしない方が良い事なのですが、
早くしての身内の死は、人生に大切な事を
教えられる。どちらかと言うと華やかな
仕事を色々として来ましたが、

「人の役に立つ事がしたい」

と思うようになりました。
まるで人が入れ替わったかのように、
まじめになったと、自分でも思います。
それがなければ、今こうして、サッカー事業も
やっていないと思います。




人生はたったの一度きりしかない…。

もし、自分が58で死ぬなら生きている間に
何がしたい?人は半分は寝て生きている。
29年起きてて、そのうちの若い頃って、
一体何年間しかないんだろ?

そう考えた時、

一番考えたのが、自分の子供の「夢」でした。
自分が出来なかった分、応援できるだけ
してあげたい!と、思ったんです。
それが次第に、息子達のみならず、
多くの子供達に携わる事になって行きました。





僕は結構バカ正直です。
良い物は良いし、悪い物は悪い。
そんな僕が自信もってスペインも勧めてる
んですよね。僕が見て欲しいのは
サッカーだけじゃない。
その先につながる、それぞれの未来を
見て欲しいんです。
だから、高くても勧めるんです。

人生どうだったか?なんて評価をするなら、
自分が死ぬ前に、

「悔いなし!と思えるか?無念と思うか…」

それしかないですよね。
僕は過去の後悔はどうする事も
できないけど、未来は自分次第でいくらでも
変える事が出来る!
だから!全力でサポートしようと思ったんです
親になってまで後悔したくないから…。


お金よりも、人生には大切な事がある。


じゃなきゃこんな事、

やってないよ…