FORZA「バレンタインデーとは」 | "世界で通用する選手を育てる"愛知県サッカースクールFORZA

"世界で通用する選手を育てる"愛知県サッカースクールFORZA

サッカーのスキルアップは勿論!サッカーを通して一人の人間として成長できる環境づくりに取り組んでいます。元プロ、日本代表トレーナーなど、世界、アジア杯、W杯の経験など、プロの世界で活躍した指導者が、直接子供達に伝えさせて頂きます。

おはようございます

今日はバレンタインデーですね!

ちなみに、バレンタインて何かご存知ですか?

バレンタインとは、ウァレンティンヌスの

名前から取った物です。

バレンタインデーの歴史はローマ帝国の

時代まで遡ります。



当時ローマでは、2月14日はすべての神々の

女王ユーノーの祝日で、翌日の2月15日は

ルペカリアの祭りが行われる日でした。

このお祭りでは、男性が桶の中から女性の名前が書かれている紙を引き、相手の女性と

祭りの間パートナーとして一緒に過ごす

ことになっていました。

パートナーとなった多くの男女は

そのお祭りで恋に落ち、

結婚したと言われています。

ただ、ローマ帝国皇帝クラウディウス2世は

若者が戦争へ争いに行きたがらない理由は

愛する家族や恋人を故郷に残すことを

躊躇する気持ちにあると確信し

結婚を禁止していたんですね!

この時、キリスト教司祭のウァレンティヌスは

かわいそうな兵士たちのこと想い

内緒で結婚式をし、そのことがやがて

皇帝の耳にも入り、ウァレンティヌスに

忠告をしたのですが、それに従わなかったので

処刑されてしまいました。

ウァレンティヌスが処刑された日が2/14で

国民でお祈りをするようになった。


と言うのが由来なんですが、バレンタインも

クリスマスもキリスト教の行事なのに

イースターは日本にはない💧代わりがGW

なんでしょうけど、島国なのに色んな

文化がごちゃ混ぜになってるのが日本だな!

と感じています。ハロウィンも本来の姿は

ないですしね💧


バレンタインにチョコを渡すのも

基本は日本人がやっている事で

ボージョレーと同じで、経済効果のために

考えられた作られたお祭りです。

海外では歴史に基づいて、愛する恋人や家族に

男性が手紙を書いたり、花束を渡したり

感謝を伝える日となっています。


今、花業界は衰退してますからね…

チョコよりも、花産業を盛り上げるためにも

そちらに力を入れるべきではないかな?と

思ったりもしますが、日本にはそこまで

花を必要としてる人、需要がない!と

いう事なんでしょうね💧


歴史も、時代によって都合よく変えられて

行きますが、「物事には意味がある!」と

思い、まずは本質を知る事も大切な事かな!

と、僕は思っています。


「本質を知り、後は自分のスタイルにする…」


僕がバーテンダーの修行をしてる時に

チーフに言われた心に残る言葉の一つです。


家族と過ごす、大切な1日にして下さい。