FORZA「物づくりではなく、事づくり」 | "世界で通用する選手を育てる"愛知県サッカースクールFORZA

"世界で通用する選手を育てる"愛知県サッカースクールFORZA

サッカーのスキルアップは勿論!サッカーを通して一人の人間として成長できる環境づくりに取り組んでいます。元Jリーガー、日本代表トレーナーなど、世界、アジア杯、W杯の経験など、プロの世界で活躍した指導者が、直接子供達に伝えさせて頂きます。


テーマ:

今夜は上質な肉がたくさん入手出来たので

鉄板焼きにしました。シャトーブリアンもを

堪能❗️飲食店の基本は原価の3倍がけなので

お店で食べると思えば安いもの😉



そして、池上彰さんの番組を見て勉強。

本当にためになるし、未来の考え方、生き方も

考えさせられる。日本の社会のピラミッド式は

もう古い。「物づくり」ではなく「事づくり」

という事でfacebookの会社が取り上げられて

いたけど、正にこれからを象徴する物だな❗️

と感じた。そしてパワハラ問題から社会情勢も

非常にためになった。本当にパワハラ問題も

身近で起きている。人ごとではないよね。

表向きの非営利、実際には営利など

これからどんどん改革されていくんだなと…

地域は地域で守るという事も。

本当に、経営手腕が問われる。

昔やって来た事、日本の昔ながらのピラミッド

方式の運営は滅びるという事も、現実になって

来てるんだなと感じました。

経営側の美学ではなく、働く側が作り上げて

行く。経営者はその環境を作っていくことに

力を注がなければならない。

現場の人間にも、経営能力を求められる

時代になって来ている。自分で考え、どうすれば

お客様のためになるのか?会社の形にお客様を

合わさせるのではなく、お客様の要望に

どれだけ寄り添えるか?それが出来ない所は

数年後には残らない物になっていく。

昔の考え方はもう通用しない。

それを理解し、本物だけが生き残る時代になる

主役は会社でも本人でもない、お客様だと

いう事ですね。目立とうとすれば、それは

向いている先が違うという事。

芸能という世界も、形を変えていく時代に

なっていくかもしれないな…


ホスピタリティを大切に

2025年には172万社が倒産すると…

水道も民営化に。値上がりするのは

目に見えてる。でも、海外は水を買うのは

当たり前だからな。プラスチック問題も

日本は良い国だと言うけど、良くないことを

沢山してるから、改善が必要だね。


FORZA INTERNATIONALさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス