【グローブのメリット、デメリット】 | 初心者・女性でも安心して学べる修気道空手【長く続けられる道場です!】

初心者・女性でも安心して学べる修気道空手【長く続けられる道場です!】

40代、50代でも安心!ヨガ(火の呼吸)・意拳も学べるので身体を効率よく使い脳も活性化できる武術空手です。ケガが心配なビジネスマン・女性も無理なく取り組める練習体系です。東京都中野区沼袋/本部道場

フルコンタクトの空手では組手で

グローブを使う事は多いと思います。

 

中にはボシクングブローブを使う所も

あるようですが、一般的には指が出る

拳サポかオープンフィンガーが主流でしょうね。

 

ケガを防止するという観点からグローブは有効

ですが、一方で武術性を追求するとデメリットも

あります。

 

例えば、「握り」。

 

手の内の締めという重要な部分がグローブだと

甘くなってしまいます。

 

また、ディフェンスにおいてもブローグで防御する

という技術は素手では使えません。

 

空手で素手の武術ですから、その辺を考えなくては

いけないでしょう。

 

安全性をどのくらい担保するか難しい部分ですが、

顔は寸止めというやり方は凄くいいと思います。

 

やってみると分かりますが、ブローブと素手では

緊張感も防御の意識もガラッと変わります。

 

競技ではなく武術として空手を追求するにあたって

素手の技術をどこまで高められるかは

重要なテーマですね。

 

 

 

 

 

 

★女性対象の1ヶ月体験コース★
1か月で好きな時に4回まで参加できるシステムです。

参加費:5,000円
アクセス:西武新宿線「沼袋」1分
練習日:火曜・木曜(19:30~)、

               日曜(10:00~)
入会金無し、服装は自由ですので、気軽にご参加いただけます!!
申し込み・詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

★武蔵円明流判官派剣術★

宮本武蔵の技術を引き継ぐ伝統剣術です。

初心者向けの体験会あり

https://www.shukido.jp/musashi_emmeiryu_hanganha.htm