インターネット業界の将来性 | 【就活塾】採用のプロが伝授!就活コンサルタントの必勝アドバイス
2011-10-22 10:00:00

インターネット業界の将来性

テーマ: |―ニュース

こんにちは、【就活塾】高田です。



昨日、日経新聞にこんな記事が載っていました。


インターネット業界が自動車業界の規模を上回った


グーグル日本法人と野村総合研究所は19日、日本のインターネット産業の

市場規模が2010年度に約20兆円となり、自動車産業を上回ったとの

共同調査報告を発表した。


直近5年間での成長率は年率換算で約8%と、全産業で最も高かった。

中小企業のネット活用など が進めば5年後に25兆円にまで拡大すると予測 。

試算によれば、10年度のネット産業は19兆8000億円。国内総生産(GDP)の

3.7%にあたり、自動車製造業(同2.7%)を上回った。

また、直近5年間の平均成長率は、他産業のいずれも上回った。ネットにより

喚起された消費も含む広義のネット産業では市場規模は42兆円。GDPの

7.7%に相当するという。。。



既にご存知のように、過去の日本経済の成長は、

自動車メーカーや電機業界を主とした第一次産業に牽引されて成長して

きました。がっ、今現在は、製造業界や円高や中国をはじめとする成長国の

メーカーに押されて苦戦中です。


かたや、ここ最近に生まれたインターネット産業は、便利で快適な

生活文化と見事に融合して、たった20年で自動車産業を上回る産業に

成長したのです!!


おそらく、私が知るかぎり、このようなスピードで大きくなった産業は

今までなかったのではないでしょうか?




さて、この情報をみなさんの就活に置き変えたとき、何が考えられますか?


この業界はまだまだ発展途上、これからもきっと成長し続けるでしょう。

そして、おそらく近い将来、日本の産業の担い手の中心として存在し、

経団連などの経済団体が、IT業界によって動かされる時代が来ると

思うのは私だけはないはずです。



しかし、まだまだインターネットやIT系の業界は人不足が続いています。

新卒のみなさんにもあまり人気がない業界です。


どうですか??みなさんはここにチャンスを感じませんか?

ぜひ興味のある方は、挑んでみてくださいね。



さぁ、ガンバレ!就活生パンチ!

>>今日の記事がタメになった人はこちら!

                              ペタしてね

就活コンサルタント高田雅彦さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ