日向修二製作所

日向修二製作所

日向修二のサークル、日向修二製作所のブログです。創作活動について書いていきます。


テーマ:

こないだやった、ゆかりっくフェスさぁ、すっごく良かったよね……って思いながら、いま喫茶室ルノアールでミルクレープ食べながらこれ書いてる。ミルクレープうめぇ。


記憶が薄れないうちに、って思ってたんだけど、あれよあれよと1週間が過ぎてしまい、もう土曜日ですよ。それでもやっぱりあのフェスのことを覚えてるから、記憶に残る、いいフェスだったんだと思う。本当に良かった。

フェスって聞いてさ、結構最初不安だったわけ。僕自身フェスなんか行ったことないし、時間が6時間だし(まぁ実際は6時間半とかだったんだけど、それもあっという間だった)、発表されたときタイトルしか発表されなくて中身???だったから期待も不安もあったよね。もしかして他のアーティストさんも来るの? 来るの? と思っていた時期が俺にもありました。そんなことなかった。一人フェスってどんだけよ。いや、何組もアーティストさん居たんだけどね? 実際、THE冠のひととかmotsuさんとか居たんだけどね? 軒並みゆかりんにそっくりなアーティストさんだったよなぁ……めんどくせぇなこの設定。


僕は初日は開場時間くらいについちゃったんだけど、本当はもっと早く行ってフードとか食いまくりたかったけどなんだかんだで遅くなっちゃって。グッズとか本当は始まる前に買いたかったなぁ。

まぁしゃーないのでステージに入場して、指定席について、ゆかたんの登場を待ちました。最初にモモえもんが登場してMCやって、んでアーティスト紹介のBGMとともにばばーんとゆかたんの画像。あー、フェスってこんな感じなんだなーと思っていたら『コードレス照れふぉん』でした。あー、油断してた。そうだ、ツイッターで見たわ。これ来るんだったわ、と思いながらあんまりよくわかんないなりにノってました。まだまだ修行が足りない。円周率もそんなに言えなかったしな……

次の声優田村ゆかりではキャラソンで。これも修行足りなかった。恋のヒメヒメぺったんこはわかったんだけど(弱虫ペダル見てたし)、ラストピリオドとキューティーハニーユニバースはトルネで録画したっきりでまだ見れてないからちょっとついていけなかった。もぐもぐ可愛かったよね。可愛いからOK。


あー、そういえばネコの寸劇あったわ。昔大学のサークルでやった子供劇思い出した。ゆるくて笑ったよ。


んで120600mAh。僕個人的に一番アツかった。一番フェスだった。メタルバンドってやっぱフェス向きなのかな? HITOME VOLTAGE 最高だった。叫びまくった。その次のラムのラブソングも叫びまくった。「いちばん!」って。生贄さんは面白かったなー。僕もファンクラブ会員だから、「生贄大募集!」のメールがファンクラブから来たけど、スタンディングチケット持ってなかったから応募もしなかったんだよね。あー、応募すればよかったー!!!! やっぱお金で解決できることはなんでもしなきゃダメだな。で生贄さんはあんなに至近距離でゆかr……ソケたんにイロイロされてて羨ましかった。ドアップで抜かれてた時に生贄の僧侶さんめっちゃニヤニヤしてたけど、そりゃそうなるよね……気持ちわかる……ってあの場にいた王国民みんな思ってたと思うよ。

あとやっぱメタウサよね。イントロかかった瞬間血が湧いた。血湧き肉躍った。ミートダンス! センタースタンディングに居て、そこそこスペースあったから全力で跪きました。あー、楽しかった。ソケたんの「跪け!」も良かった。ソケたんがソケたんのまま歌ってて、ソケたんの表現力すごいなー、と思いました。さすが声優さん。いやソケたんはメタルシンガーなんだけどね。


そのあと休憩になって、物販が空いてたから買いに走った。いや歩いて行ったけど。早歩きで。Tシャツ売り切れてたけど、サコッシュとかペンライトとか買えて満足。Tシャツは2日目に買えた。空いてて良かったなー。そのあとガチャやったりフード食べたりして過ごした。運営で入ってた友達とも会ったよ。王国美術館がオススメって言ってたから入ったけど、前の人と間を開けると「前の人と間開けないでください」と言われてすすすっと進まなきゃいけなかったから、もうちょっとゆっくり見たかったな、って話を友達にしたら、運営側でも「回転早すぎじゃね?」って話になってたらしくて、2日目はもっと自由になっててよかった。普段衣装なんかマジマジと見ないからね。どの衣装もかわいかったなー。


そして後半戦。風の香りと太陽のときはアコースティックで、聞いてて楽しかった。蝶々結びで途中で拍手したのは私ですごめんなさい。2日目は間違えなかったから! 最後のチェリー良かったよね。自分も弾き語ったことあるから、小声で口ずさんでた。途中のMCも楽しかったなー。香りさんと太陽さんのかけあいも面白かった。ゆかりんのライブはMCも楽しくて好き。いやこれは風の香りと太陽さんなんだけど。


Don't Moveも盛り上がったねー。Trouble Emotionは、僕はラップ部分諦めてたんだけど、結構な数の王国民が歌ってて、お前らすごいな、って思った。2日目はさらに上手くなってるし、お前らすごいな。Don't Moveのお二人の組み合わせなら当たり前のように想像がついて、当たり前のように披露されたYou&Meだけど、さすが入国審査曲の呼び声高く、王国民のテンションの上がり方が尋常じゃなかった。「テトテ」の瞬間にうおーですわ。自分もラップ部分叫んでんだけど、マジで聞き取れんのな。お前らすげーよ。パーティは終わらないもやってくれて大満足。Motsuさんの持ち曲の頭文字Dの曲もやってくれて、パンダにとうふってネタも仕込んでて楽しかった。


その次のスイミィスイミィも楽しかった。僕好きなんすよあんな感じの曲。アイドルマスターシンデレラガールズのクレイジークレイジーみたいな。あのジャンルなんて言うんだろう? ハウスミュージック? スイミィスイミィはゆかりん3人どうすんだろ、と思ってたら最初はスクリーンで3人出てきて、お、この方式で行くのかーと思って1曲目終わったら、暗転で3人出てきて、おぉ!? と王国民がざわついたのも束の間、明転したら普通にダンサーさん2人で、そのまま何事も無かったかのように、一切の説明なく、全曲やりきって、スイミィスイミィさんは去って行きました。いやまぁそうだよね、3人出れないもんな。


ここでまた休憩。気づいたらあとは大トリ、じゃなかった、ヘッドライナーのゆかりんだけで、こんなに時間が早く経つとは思わなかった。最後のゆかりんの出番も1時間しかなかったし。ホントあっという間。

そして満を持してゆかりん。ファンクラブイベント限定の曲から始まって、ゆかり丸に乗ってチェルシーガール。王国民のコールが凄い。なんか、このコールを聞いて、あぁ、ゆかり王国に帰ってきたな、って思った。ただいま。僕はゆかり王国に、この雰囲気を楽しみに来てるんだな、と思った。こういうこと言うと反論も来るかもしれないけど、コールしに来てる。騒ぎに来てる。ゆかりんの生歌を聞くのはもちろんだけど、ライブのあのえも言われぬ一体感を感じにきてるんだと思う。

そしてピアノコーナーへ。カバーの『恋』はすんごく良かった。もともとの歌詞が良いのと、ゆかりんの歌い方が歌に合ってる感じした。聞いてて涙ぐんじゃったわ。今回、ゆかりんがたくさんカバー曲を歌ってくれて、なんかゆかりんの世界が広がっている、今までライブでやってなかったことをやっているような気がして、なんだか良いなぁ、と思った。ゆかりんが自分自身のやりたいことをやれてたらいいなぁ、と思う。初日のMC聞くと、めちゃめちゃ大変そうだったけど。朝7:30入りのリハはキツイ。そりゃキツイ。フェス直前はツイートでも大変さが滲み出てたし、やっぱりフェス大変だったんだろうなぁ。フェス後のいろんな感想を見てると、本当にたくさんの人が思い思いのスタイルで楽しめた、すんばらしいフェスになったみたいだから、またやってほしい気持ちはあるけど、あんだけゆかりんに負担かかると思ったらおいそれとは言えないよね。5年に1回くらいがいいのかね。大変なのは変わらないんだけど。

時間が押してたのか、アンコールまで慌ただしくて、それで初日は終了。遅い時間で長丁場だったからね、しゃーない。


そして2日目。2日目も楽しかった。声ガラッガラで行ったけど、なんかフェス始まったら元気になった気がした。そう、元気もらえた。

初日と大体同じなんだけど、120600mAhの冠さんのテツヤのテツヤの話とか面白かった。「まだ声出るんちゃうかな幕張やったら!」とかいいよね。煽り方心得てはる。「めっちゃ気持ちいい」って言ってたけど、ほんと、ステージからの眺めってめっちゃいいんだろうなぁ。

あと、ゆかりんの『なんでもないや』。なんか新鮮だった。僕はオリジナルのRAD WINPSのイメージがだいぶ強かったけど、知ってる曲をやってくれて良かった。ラジオで言ってたけど、『天体観測』も候補にあったらしい。このゾーンだったのかな? 風の香りと太陽のゾーンかな?

2日目はなんと言ってもアコースティックの『恋』だよね。ラストの大サビで感極まって泣いちゃって、それでも会場の誰一人として騒いだりしないで、歌い切った後の拍手がずーっと鳴り響いてた。長めの暗転だったけど、本当に割れんばかりの拍手が鳴り響いてた。きっとみんなおんなじ気持ちだったと思う。ゆかりんを応援する気持ちだったと思う。ゆかりん本人は「やらかしてしまったー!」って感じで不服そうだったけ。さすがエンターテイナーだな。


2日目は全体的にゆかりんが楽しそうで良かった。というか、初日は初めてのフェスってことで気が張ってたのかな。2日目は段取りもわかって、多少安心してたのかもしれない。


フードもおいしかった。僕はゆか玉とロコモコ丼とドムドムバーガーを食べた。ドムドムバーガーは初日も2日目も売り切れ続出で販売停止→販売再開を繰り返してたらしい。すごいな王国民。ゆかりんが好きだって言ったものにはなんでも群がるんだな。最後に本当に完売した時に、並んでいて買えなかったひとも含めて拍手が起こったっていうけど、こういう平和エピソードすき。

2日目のフード列に最後尾札ができて、コミケ方式で回してたのもおもしろかった。久しぶりに言ったわ、「札持ちます」。


いやー、ほんと、いいフェスだった。運営やってた友達に、平和な現場だって言ってもらえたし、王国民すごい、って言ってもらえたし、やっぱあの会場の全員が奇跡的に全アーティスト大好きだったから、愛にあふれたフェスだったんだと思う。ゆかりん側のおもてなしの心も良かったんだと思う。フェスの全てがうまく噛み合った、いいフェスだった。


ミルクレープも食べ終わったし、ここらで終わり。フェスでもらった元気を元に、これからも頑張ってこう。ミルクレープうめぇ。



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス