中小企業特定施設等災害復旧費補助金(なりわい再建支援事業)について、あらためてご案内いたします!

◆ 石川県・なりわい再建支援補助金

令和6年能登半島地震の被害を受けた石川県内に事業所を有する中小企業・小規模事業者等の工場・店舗などの施設 、生産機械などの設備の復旧費用等を補助します。

よく「なりわい補助金は難しく、大変…」という相談がありますが、噂で「大変」と聞いて、何となく大変と感じている方も多いようです。

震災によりダメージを受けた建物や機械等の事業用資産に関して、修繕や建て替え、修理や買い替えの計画を立てて、見積もりを取って、必要な書類を揃える。

この補助金は、申請に必要とされる書類を揃えて申請し、内容の整合性が確認されれば、即交付決定となります!

一般的な補助金のように、審査員によって審査され、採択・不採択が判断される類ではありません。

一方で、様々な復旧工事に業者が取られて、修繕や建て替えの見積もりが取れないという声もお聞きします。

その声に応えるべく、被災事業者と工事事業者のマッチング・見積取得支援も開始しました!

ご参照ください(^^)/ → [被災企業と工事事業者とのマッチング、見積取得支援の開始について]



緑に囲まれ、人と人をつなぐ空間として、その豊かさが世界的に注目を集める東京の中心地・麻布台ヒルズ…

その麻布台ヒルズに誕生したディオールブティックの洗練されたファサード(外観)は、オートクチュールドレスのプリーツを思わせる幾重にも重なる繊細な糸が流麗にあしらわれています(^^♪

自然素材を使った環境に溶け込むような唯一無二のデザインを特徴としており、建築家・隈研吾が内装と外装を手がけました。

このデザインに使用されたロープ状の材料は、私の地元である石川県能美市にある小松マテーレ㈱の「カボコーマ・ストランドロッド」…

日本の伝統産業である組紐の技術と、現代の炭素繊維の技術を融合した強さとしなやかさを有している熱可塑性炭素繊維複合材です!

軽量(比重は鉄の1/5)・引張に強い・錆びない・硬化後も熱変形可能・耐久性に優れる・温度による寸法変化が少ない。

この特性により、世界遺産である旧富岡製糸場、国宝の清水寺、重要文化財である善光寺など、これまで多くの文化財保護にも活用されてきました!!

  

☆ 令和6年 能登半島地震に関する情報(石川県ホームページ)

★ 能登半島地震 関連情報〈中小企業庁ホームページ〉

★ 能登半島地震に関する各種情報(厚生労働省ホームページ)

☆ 石川県 防災ポータル



地域を元気にするために、日々の活動を発信しています!!
[個人アカウントFacebook]

応援の「いいね!」をよろしくお願いします。
宮本周司がセレクトした情報を発信していますので、お友達にもご紹介してフォローしてください(^^♪
[宮本周司facebookページ]

参議院議員 みやもと周司 の公式ウェブサイトです♪ 国会での動画や活動報告もご覧いただけます♬
[みやもと周司・公式ウェブサイト]