よわむしの詩

わたしより幸せ?

友だちいないひと、集まれ~。



ペタのお返しはしていません。


コメントは承認するまで 時間がかかります。


●全国書店にて11月27日一斉発売!
書名 よわむしの詩 さみしいせつこの日常 せつこ著
全192ページ/A5判型/定価1,260円(税込)
発行 マーブルトロン/発売 中央公論新社
マーブルトロン

  ↑リンクしてます



取り扱い ネット書店一覧






Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2014-11-16 19:15:42

「Nのために」のなるせくん

テーマ:ブログ

「Nのために」のなるせくんがとってもかっこいい。


わたしの中ではもはやかっこいいというわくではおさまらないくらい。


見るたびにキュンキュンしてその心の行き場をどうしていいかもてあますくらい・・・。


今もドラマを見終わったところです。(しかし今回は出番少なかったですね。)


なるせくんが道を踏み外して危ない世界に行こうとしているので


おばさんもうハラハラして見てられない!


そしてあまりに心の行き場がなくてブログを更新してしまったくらい好きですなるせくん・・・。


でもわかってるのはわたしが好きなのはなるせくんだけってこと。


つまり俳優の窪田なんとかって人はどうでもよくてあくまでNのためのなるせくん。


思い起こせばこんなこと何度もありました。


「冬のソナタ」のペ・ヨンジュン、「開拓者たち」の新井浩史、「カーネーション」の綾野豪。


みんな大好きだった。


ファンだと思ったけどそうじゃなかった。


そこがせつないところ。


そのドラマだけで過ぎ去ってしまう。後はもうどうでもいい。


たぶんわたしの青春というか思春期というか思いきり満喫してない名残や心残りみたいなのが


くすぶってるんでしょうね。


ああ・・・なるせくんみたいな子が娘と結婚してくれたら・・・(この発想終わってる)




あ、ごぶさたのみなさん


わたしは今、なんとふつうに働いてます。図書館で。


ではではまた。


さようなら。









1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス