超メチャクチャ爆風、羅臼岳アタック(^_^)v | 秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の楽しい愉快なポイントをコソッとブログにてご紹介したり自分のプライベートフィールド情報を投稿致しますのでよろしくお願いいたします。

こんにちは、前日まで天気とにらめっこしながら行くと決めた羅臼岳アタック!!!

なんとか登山中は雨に当たりそうも無い事だけを確認し知床に向かいました(^_^)v

お店が閉まってからの移動のため睡眠時間は4時間弱!!! 

それでもみんなテンションが高く元気、8人の大所帯のため今回も足の速いウサギさんチームとマイペースなカメさんチームに分かれて出発です。

岩尾別コースは片道6.7キロ、標高差1430m、登り4時間10分、下り2時間35分の上級コースの日本百名山でした!!! スタート地点はまだまだ天気が安定していて軽装でスタート(^_^)v

いつものように喋れる程度の負荷でピッチよく高度を上げていきます!!!

さすが百名山です、登山道が歩きやすく軽快に進め極楽平も快適そのものでした・・・・

大沢の急登でちょっとやられましたがNACレースの練習と割り切り高度を稼ぎます!!!

ここらあたりから少し風とガスが・・・【・_・?】

雨具のジャケットを羽織りながら少し嫌な予感が走ります・・・

ちなみに今回の羅臼岳登山ですがクマスプレーを3本用意しています、クマ密度が高く危険だと思いこんでいたのですが・・・【・_・?】

どこにも居ず、痕跡のフンさえも無く良かったです

今回のウサギさんチームの目標は羅臼岳を踏んだあと出来るだけ硫黄山縦走路を進みカメさんチームのピークの連絡をもらってUターンしゴールで一緒になる計画を立てました!!!

各自がドロドロになるぐらい追い込んでレースに挑む!!!

ハセツネに向け何回かやらなくてはならず甘えてはいけません(*^^*) 

しかし稜線上の羅臼平にフードロッカーが・・・

よく見ると(T_T) 

どんだけいるんだと想像はマックス【・_・?】

実際に開閉しながらクマが開けれない仕組みをチェック!!!

頂上直下で熊本シェルパのお友達とすれ違い、ピークが如何にすごい爆風か教えてもらいました。

すでにこの地点でも凄いのですが、桁違いの爆風に襲われます!!!

証拠の動画がコチラになります(*^^*) 

 

編集の都合で両チーム一緒になっていますが本当に飛ばされる勢いは十分にありました(T_T) 

なにか爆風タイプのアトラクションに乗った感じで、1500円の価値はありましたね(^_^)v

余裕の無いなか証拠写真をパシャリ

すぐに撤退開始!!!

尻尾を巻いて逃げました

命の安全を確保した感じ(*^^*) 

しかしなんと羅臼平まで戻るとカメさんチームが・・・早っ(^_^)v

自分達はすでに意気消沈気味で縦走路の挑戦は中止(T_T) 

とりあえずウサギさんチームの3人は一足先に下山してもらい自分はカメさんチームに合流して再度ピークにアタック!!!

前回ピーク同様、爆風に叩かれてきました!!!

ここまでくると笑っちゃいますね(*^^*) 

なかなか人生で合わない爆風レベル!!!

下山後は素晴らしい日帰り温泉、ホテル知床で体をきれいきれいにして斜里の熊湖で夕食をゲット!!!

ここ凄かったです\( ^o^ )/

知床五湖丼旨し\( ^o^ )/

大盛行っちゃいます(*^^*) 

隣の方は美味しい斜里牛肉丼!!!

登山、温泉、おいしいごはんはやっぱりセットですね!!!

札幌に着いたのは25時15分過ぎでしたが本当に楽しい一日でした、やっぱりみんなで行くって良いですね(^_^)v    また今回から会社の福利厚生で車1台に3人以上スタッフが居る場合は高速料金とガソリン代を会社負担することにしました。ドンドン活用して遊んでもらいたいと思います(^_^)v