日本百名山? 雄阿寒岳に登ってきました(^_^)v | 秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の楽しい愉快なポイントをコソッとブログにてご紹介したり自分のプライベートフィールド情報を投稿致しますのでよろしくお願いいたします。

いつか行こうと思っていた雄阿寒岳!!!

なかなか機会が無くタイミング待ちでしたが、チャンス到来(^_^)v

まずは高速で移動し帯広名物の豚丼を食べ現地に向かいます。

いっぴんの豚丼ですがメニューが豊富で本当に美味しかった!!!

チェーン店とは思えない味を堪能し翌日の登山に備えました(*^^*) 

一般的に百名山の阿寒岳は雌阿寒岳をさすことが多く標高が高く行動時間の少ない雌阿寒岳だけを登って終わることが多いみたいです、道産子の自分としてはいつか行こうと思っていたのですが兎に角、山が札幌から遠く躊躇しておりました・・・

そんな折、全道的に天気が悪く道南、日高方面は雨(T_T) 

道東の一部だけ曇り予報

これだと思い重い腰を上げさせていただきました!!!

Let’s雄阿寒岳\( ^o^ )/

北海道新聞社夏山ガイドには登り3時間20分、下り2時間10分・・・

体力不足の奥さんも一緒なので・・・【・_・?】

様子を見て引っ張り上げる作戦で挑みました!!!

案の定、2合目にて撃沈(T_T) 

ガスガス&急な土砂降りで一旦は撤退も考えましたが・・・

天気予報は回復していくはずと思いガマンタイム作戦で乗り越えました(^_^)v

霧雨からガスガスになり5合目になるとチラッと雌阿寒岳がチラホラ・・・

行けるかなと思いながら懸命にストックを駆使して引き揚げます!!!

今年は3年ぶり東京のトレラン大会、ハセツネに出るため筋トレ、筋トレ、筋トレと思いながら頑張りました

ちなみに長谷川恒男カップ日本山岳耐久レースですが24時間レースで距離が71kmも走ります

たくさんの山々を超えるため獲得標高数は4500m以上あり苦しいレースになっています!!!

3年おきに3回ほど走っていて体力測定も兼ねて頑張っています

登っている途中ですがエゾシカさんにエールを頂きます(^_^)v

なんとか8合目まで辿り着き結構バテバテ気味・・・

イワギキョウの大群落に癒されます(*^^*) 

中々ですよね!!!

最後の登りに耐え頂上で記念写真!!!

バッチリなガスガスのなか下山準備をしているなか奇跡が起きます・・・・

まさかのガスガスが一瞬晴れてくれたんです・・・

\( ^o^ )/\( ^o^ )/\( ^o^ )/

昔から運だけは良い自分!!!

自称コードネーム「晴れ男」

晴れパワー全開!!!

きれいなパンケトーを望みながら行動食を食べ下山開始(^_^)v

これで北海道にある日本百名山9つは全部完登達成しました

ここからですが様子を見て本州の百名山を目指したいと思います

まずは手始めに尾瀬の燧ケ岳と至仏山かな・・・

これからもよろしくお願いいたします(^_^)v