再チャレンジ、ニペソツ山2013mを落とす(^_^)v | 秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の楽しい愉快なポイントをコソッとブログにてご紹介したり自分のプライベートフィールド情報を投稿致しますのでよろしくお願いいたします。

5月末に挑戦し敗退したニペソツ山に再チャレンジしてきました!!!

どうしてもあのアルペン的な姿を見たく6人で行って来ました

前回は巨大熊、雨、みぞれ、天候不順でタイムオーバーになり前天狗で敗退しましたが・・・

今回は前半まで神様は見捨てなかったです!!!

朝5時50分登山口を出発!!!

どうしても往復20km、獲得標高数1183mもあるので朝の早出が基本になります

ひんやりした空気感ある登山道を快調に進みます、昨年来た時よりも地面が乾いていて大変歩きやすかったです(^_^)

最初の無名沼は光の反射があり神秘的な雰囲気が良かったです

長いシャクナゲ尾根を歩き展望台でドーンとお約束の光景が目に飛び込んできました!!!

ここからの景色は本当に最高です!!!

ニペソツの鋭角な感じが写真以上にド迫力&刺さるような感じで目に飛び込んできます!!!

しかし残念ながら昨年同様、ここから天気が悪くなりガスガスになってしまいました(T_T) 

でも高山植物の時期がピッタリ合ってきれいな写真を撮ることができました\( ^o^ )/

携帯電話でこれぐらい撮れたら嬉しいですよね

特に前天狗のコマクサ群落は大きい株が多く見ごたえがバッチリでしたね(^_^)v

また前と違って良い感じのテント場が増えた感じがします、みんな必死に造った感が伺えます

吹き曝しポイントだから石の壁は大事ですよね!!!

去年から廃道寸前のコースが再整備されたので泊の登山者が増えた感じがします

残念ですがここから見えるピークはガスガスなので一枚も写真はありません!!!

でも逆に嬉しい一枚があります、自分ではないのですが偶然運よくナキウサギを写メで来たんです

物凄くナキウサギの威嚇音が多数有りチェックしたのですが姿を見ただけで写真はダメでした・・・

でも一緒に行った仲間が撮ってくれたので嬉しい限りですね、それもメチャ近距離(^_^)v

天狗平の下りポイント、落差のあるコルまで下がるのがちょっとストレス(^_^)

ガレ場の下りが苦手なスタッフが大苦戦!!!

本当はここから見上げる雲一つ無い一枚が欲しくて計画しました・・・

やっぱりまた来ないとダメか【・_・?】

知っている人はわかりますよね・・・・

あのニペソツの凄い一枚を(T_T) 

疲労困憊になりながらも頑張っています(^_^)v

頂上に着く寸前からちょっとした雨に当たってしまった・・・(T_T) 

でも何度来ても素晴らしい山だと思います!!!

あまりに疲れすぎて歩けない足を一歩一歩前に出し頑張った女子スタッフは本当に偉かったと思います

これからも一緒にいろいろ行きましょう、たぶん今回の山は日帰り尾根クラスでは最難関だと思いますので後は楽勝のはず【・_・?】

暗くなるギリギリのタイミングで駐車場に到着し層雲峡でごはんとお風呂に入って無事に札幌に戻りました、一日を二倍楽しんだ感があり本当に楽しい一日を過ごすことが出来た(*^^*)