ペテガリ岳に行ってきました(西尾根ルート) | 秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の楽しい愉快なポイントをコソッとブログにてご紹介したり自分のプライベートフィールド情報を投稿致しますのでよろしくお願いいたします。


テーマ:

こんにちは、秀岳荘の小野でございます。

今回は日本山岳会北海道支部の取材依頼を受け日高三峰のペテガリ岳に行ってきました!!!

来年を目途に日本三百名山登山ガイドを発行するらしく全国で割り振り分担をして書いているそうです。


秀岳荘の小野ブログ

現在のペテガリルートとしては東尾根が廃道になったため、国境稜線の縦走と西尾根しかなく

ペテガリ山荘の林道も通行止めのため、ちょっと3時間半ほど寄り道をして

尾根を乗り越さなければならなく初心者にはきびしい山になっておりましたw( ̄Д ̄;)wワオッ!!


秀岳荘の小野ブログ

乗っ越尾根は初心者レベルの沢のため今回は軽量と実験も兼ねてトレランシューズで

挑戦しました。この時点で書いちゃいますがやっぱり沢シューズがよかったかな・・・・

ダブルストックのおかげでなんとか転ばずにすみました(*^.^*)


秀岳荘の小野ブログ

3時間30分でペテガリ山荘に到着し時間があったため夕食のおかずをゲットすることにしました。

山荘前の川に行き1時間ちょっと渓流釣りをしたところ・・・・・\(^▽^)/

ニジマスとイワナが入れ食いモード!!!

まさかの爆釣 (*^.^*)



秀岳荘の小野ブログ

自分の欲に少し負けてしまい3人分以上釣ってしまったため偶然一緒になった別パーティの方に

おすそ分けをして食べていただきました。(*´∇`*)

薪ストーブにフライパンを乗せて塩と酒をかけてのムニエルでしたが非常に美味しかった!!!


秀岳荘の小野ブログ

満点の星空を確認して就寝、4時起床の5時行動開始で西尾根に取りつきました。

途中少し笹薮の濃いところがあったり大変なところはあったたもの黙々と前進

ちょっと天気が下り坂だったため温度が低く、また朝露に濡れたりダニを払ったりしながらも

日高の山を満喫しましたね(*^.^*)


秀岳荘の小野ブログ

支稜線に着くとちょっと展望が開け1839峰やペテガリ岳を見え隠れをしながらも

5~6回ほどのミニピークをアップダウンしながら進むことになります。

正直、ちょっと降りるときは損した気持ちになりますね( ̄▽ ̄;)!!ガーン



秀岳荘の小野ブログ

残念ながら最後の登りは途中からガスに入ってしまい・・・・

何も見えず( ̄▽ ̄;)!!ガーン

強い風と格闘しながらのピークでした、残念


秀岳荘の小野ブログ

今回で3回目のペテガリ、すべての夏尾根を制覇したので次は残雪期の国境稜線歩きを

4回目予定したいと思います、おそらく来年のゴールデンウィークちょっと後かな・・・・

ナイフリッジで有名な中岳からの下りを想像するとグッと込み上げてくるのを抑えながらも

絶対に頑張りたいと思います。一昨年の写真があるため参考にしてくださいね!!!


秀岳荘の小野ブログ


秀岳荘の小野さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス