トレラントレーニングin神威岳&烏帽子岳(札幌近郊) | 秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の楽しい愉快なポイントをコソッとブログにてご紹介したり自分のプライベートフィールド情報を投稿致しますのでよろしくお願いいたします。


テーマ:

こんにちは、秀岳荘の小野でございます。

今回も夏の暑さに負けずトレーニングに行ってきました!!!

みなさん、神威岳と烏帽子岳に行ったことありますか?

定山渓に近いのですが意外と距離も稼げ獲得標高数も1000メートル以上の立派な山になります!!!

こんなイメージです(*^.^*)

秀岳荘の小野ブログ
夏山ですが立体感を出すため少し残雪を盛っておきました(*^.^*)

場所的には定山渓と小金湯温泉の間にあり札幌に近いのですが・・・・

一昨年、クマが登山道に出て少し悪さをしたみたいで人気があまりなく

ちょっと寂しい感じの山かもしれません・・・

登山者に迷惑をかけない意味ではトレラントレーニングにもって来いの山かも・・・(・_・?)

秀岳荘の小野ブログ
神威岳を経由して烏帽子岳まで行くと結構な距離と高度が稼げ自分みたいな

一人好きにはたまらないロンリーコースですね!!!

ちなみに8月7日水曜日は4人の登山者にお会いしております。


秀岳荘の小野ブログ
今回はちょっと軽装で行って見ました、500ml+800mlのドリンクとジェルを2個、ダブルストック、

GPSと熊鈴をお尻に尻尾のようにつけて、強制的に鳴るようにして出発です!!!

今考えると、クマ対策としてフエがあったら良かったと思います


秀岳荘の小野ブログ

砥石山ダムを眺めながら林道を進み、すぐに短絡路に合流

ここでは最高のシングルトラックが待っていますので、行き帰りは思う存分に走ってくださいね!!!


秀岳荘の小野ブログ

ほどなく林道に出てしまいますが、すぐ標識が出て急なジグザグ登りがあなたを待っています

ギリギリ走れる走れないかの微妙な傾斜のためストックが有効だなと思いました・・・(*^.^*)


秀岳荘の小野ブログ

登山道としては非常に良く迷子の可能性は無いですね、ガンガン走っても大丈夫です!!!

土日の状況はわかりませんが平日利用としてはかなりオススメ(*^.^*)


秀岳荘の小野ブログ しかし、ここで天気がちょっと・・・・

真っ黒い雲が手稲側から来たな~と思った瞬間、バケツをひっくり返したような

激しいスコール!!!

w( ̄Д ̄;)wワオッ!!


秀岳荘の小野ブログ

びしょ濡れ覚悟のスタートだっので気にはなりませんでしたが・・・

久しぶりにスコールを味わってしまいましたね(*^.^*)    濡れ鼠バンザイ!!! \(^▽^)/

そんなに冷たくもなく丁度良かった気温なので豪快なシャワー感覚だったかも・・・(・_・?)


秀岳荘の小野ブログ

しかし、あまりの勢いなので烏帽子岳はあきらめ下山を開始!!!

だが巖望岩まで降りると空が晴れてきた・・・・(・_・?)

非常に悩んだが、また来るのが嫌だったので再度登り返しを決断w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

烏帽子岳分岐からは踏み跡はしっかりしているもの、ブッシュが濃くスピードは出せない感じ

極端に登山者数は少ないと感じる・・・

自分の五感を最大限に研ぎ澄ませクマクマセンサーをON、足裏センサーと

足先センサーにもスイッチ入れて札幌近郊なのに大雪・日高並みに頑張りましたね( ̄▽ ̄;)!!ガーン


秀岳荘の小野ブログ

神威岳から烏帽子岳の縦走については単独初心者の方はやめた方が良いかも・・・

ちょっとハードルが高いかもしれませんね、微妙に不安点が幾つかあるかも?

今回のタイムですが神威岳までの登り1時間20分、神威岳からの下りは1時間でした!!!

縦走タイムについては片道30分くらいかな?


秀岳荘の小野ブログ

下山後はすぐ近くの小金湯温泉 まつの湯(500円)で汗を流しさっぱりして

焦がし醤油ラーメン(600円)を食べて満足、1100円で充実した休みをエンジョイ!!!

とりあえずは今月末の音威子府、来月のNAC、10月のハセツネに向けて

体を作っていきたいと思います、皆さんも札幌近郊の素晴らしい山がたくさんありますので

是非、チャレンジしてみてくださいね!!!

またフェイスブックもやっております、「ブログ」とメッセージを入れていただければ

お友達を受理致しますので是非よろしくお願いいたします。(^_^)/~~

秀岳荘の小野さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス