【灼熱レース】第4回富良野30キロトレイルランニングレース報告レポート | 秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の楽しい愉快なポイントをコソッとブログにてご紹介したり自分のプライベートフィールド情報を投稿致しますのでよろしくお願いいたします。


テーマ:

どんなに自分の立場が変わろうと、いつもチャレンジャーでいたいと思っている小野でございます(*^.^*)

今回も3年連続タイムを落とし続けている富良野トレラン30キロレースに挑戦してきました。

正確に書くと1週間前までは絶対に出ないと心に決めていたのですが・・・・(・_・?)

自分として本当に情けない屈辱的な前回、前々回のレースの嫌な記憶がどうしてもまとわりつき

なんとか振り払うためにも思い切って参加予約をしたのが本音だったと思いますw( ̄Д ̄;)wワオッ!!


秀岳荘の小野ブログ

富良野トレランをご存知でない方にちょっとだけ簡単にご案内させていただきます。

距離は30キロで普通なのですが・・・・

なんと頂上を4回ほど登り返すため獲得標高数が異常でした!!!

カシミールで測ってみると、なんと2800m~2900mもあり登高率は9%!!!

通常は4.5%~6.5%なので激登りを強要されます、このためレースのテーマは

「本当の試練を経験したことがあるか!!!」でした( ̄▽ ̄;)!!ガーン


秀岳荘の小野ブログ

3回連続タイムを落とし続けているので、ある意味で緊張感は全く無し(*´∇`*)

自然体でレースに挑戦できたと思います。

逆にレースを知るつくしているので余計な荷物は全部省いてみました、このため

ハイドレーションパックはやめて750mlのボトルを括り付けられるウエストパックで挑戦です。


秀岳荘の小野ブログ

30キロレースは同じコースを2周するのですが、エイドステーションが4ケ所あり

水、チョコ、バナナ、ピンクイオンが豊富に用意されています

激登りで大量の水を消費するため、ここの計算さえうまくできれば装備は最小限でOKなんです。



秀岳荘の小野ブログ

でも、今年は違うパターンで参加選手は強烈にやられてしまいましたね!!!

昨年は雨と低温でしたが、今年は強烈な熱さだったんです・・・・

おそらく30度前後の猛暑だったと思います・・・・

体中の汗が4回の登りの度に吹き出しますw( ̄Д ̄;)wワオッ!!

おそらくですがタオルを20回以上絞ったと思います。(後半は腕が攣って大変でした)

ぐしゃぐしゃになりながら走るのはかなり辛いと思いますね・・・・



秀岳荘の小野ブログ

特に2周目に向かうときは最悪な心の葛藤に陥ります・・・・・。

頑張れと真面目に応援する自分とはやくやめて冷たいアイスでも食べようと囁くダメな自分が

交互に話かけてくるんです( ̄▽ ̄;)!!ガーン

僅差でなんとか2周目に向かいましたが、本当に危ない一瞬でした



秀岳荘の小野ブログ

今年から日々のトレーニングとして週2回ですが20キロのランニングを取り入れています。

今までの10キロ程度では体力維持ができなくなってきたのでちょっと増やしました。

なんでもそうですが同じことばかり繰り返していても、それ以上行けない気がします

思い切って自分に少しだけ負荷をかけて練習したのが良かったのかなと思います。



秀岳荘の小野ブログ

全参加選手94人中42位、大変な暑さのためリタイヤ率は43%!!!

完走タイムは6時間56分で2番目のタイム、ちょっと取り戻した感があり大変良かったです。

次回ですが本当に辛いので参加はやめようと思いますので決して誰も誘わないで下さいね(^_^)/~~

またこの場をお借りいたしまして本当に頑張った選手の皆様、一生懸命応援をしてくれた

サポーターの皆様、大会を無事に運営してくださいました実行委員会の皆様

本当にお世話になりました、心から感謝させていただきます。

ありがとうございました\(^▽^)/


秀岳荘の小野さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス