イメージコンサルタントのSHUKOですアイシャドウ

今日は、卒業パーティコーデ解説の後編。
コーディネートを組み立てるときに、ここに気をつけるとググッと洗練されるよ^ ^というポイントをお伝えします。
普段のコーデにも使える内容なので、ぜひ取り入れてみてくださいね!


☆金属の光り方を揃える
骨格タイプによって、得意な金属の光り方があるってご存知ですか?
私は骨格ナチュラルタイプですが、キラキラ光るものが苦手アセアセ
キラキラとした光り方でなく、マットなつや消し加工をしている金属が得意です。

光り方って気にしたことがないかもしれないけど、揃えてあげると統一感が出てコーディネートが洗練されますグッ


イヤリングとバッグの金属部分を揃えています。
キラキラとした光沢感がないマットな金属です。

金属にもゴールド系・シルバー系がありますが、得意な金属の色味はパーソナルカラーで変わります。
ブルベの私は本来ならばシルバーが得意ですが(イエベの方はゴールドが得意)、スカーフにゴールドの印象が強いので、今回はあえてゴールド寄りにしています。
ただゴールドど真ん中だとブルベには違和感なので、ちょっとくすませた微妙な色の金属を選びました。


☆主役を引き立たせる配色
今回、イヤリング以外の小物は黒ベースで統一しました。


今回のコーディネートの主役は、オールインワンについているスカーフ。
黒はスカーフのメインカラーの濃紺とも近い色なので、悪目立ちしないでコーデを引き締めることができます◎


☆アクセントカラーは10%以内
配色が上手なコーディネートって憧れますよね^ ^
オシャレに見える配色ルールの1つに、「アクセントカラーは全身の10%以内にまとめる」というポイントがありますカラーパレット

今回のアクセントカラーは、緑!
孔雀のバッグ、イヤリング、バングルのストーン、ネイル…と各所に緑を入れて遊んでいます^ ^
最初はシンプルにベーシックカラーでまとめようかな〜とも思ったのですが、つまらなかったので緑をポイントにしてみましたおすましペガサス


貴子先生とピンクハート
先生のコーディネートは毎回斬新でアイデアに溢れています。今回も素敵すぎました…ラブラブ

全体的に、白・濃紺・黒とベーシックカラーが多いので、緑のイヤリングが目立ちますね。
エキゾチックコーデにしたかったので緑はぴったり。大好きな色です。




今回は自分の好きなものを詰め込んで遊んでみたのでとっても楽しかった爆笑
以前は、ツインニットに膝丈スカートみたいな定番良家のお嬢様スタイルが好きと思ってたけど、よくよく深掘りしてみたら校閲ガールの石原さとみちゃんみたいな個性派オシャレキャラが好きなのであった^ ^
冒険コーデだなと思ったけど、終わってみたら「これくらい普通だな??」と意識が変わったので、これからもっとオシャレが楽しめそうですスカート



 

 

                    おすましペガサス INFORMATION おすましペガサス
   本質の美しさを引き出すコンサルを目指しています
・私のBeforeはこちら  
・気まぐれ更新☆インスタグラムやってます @shuconsult