上野「灯り工房」 | ゆめすけのブログ

ゆめすけのブログ

競馬とマッサージの日々


テーマ:

前回の「陽陽」につづき、同じビルにある「灯り工房」へ。

 

以前からエスターさんのブログで気になっていたので、お昼過ぎに訪問。

ママさんはすらっとした長身の中姐。

スタッフの女の子が買い物というのは「陽陽」と同じパターン。

平日のこの時間はママさん留守番のケースが多いようだ。

 

部屋は椅子もあってかなり広く、いろいろなことができそう。

少なくとも「陽陽」よりは不健全っぽい匂いがする。

 

ちらっと他のコースも頭をよぎったが、予定通り3500円の指圧60分コースを選択してパンツ1つでうつ伏せになる。

 

ママさんのマッサージは慣れたもので、強さもちょうどよい。

少し短めのワンピースなので、垂らした手に時々生足が触れる。

少し足を撫でても彼女はあまり気にしていないようで、大人の対応だ。

 

馬乗りも少しあり、背中を重点的にやったあと、下半身へ。

お尻から太腿あたりを入念に揉んでくれるが、きわどい部分へは手が伸びてこない。

お互いに腹の探り合いという感じで、この辺りも大人の対応だ。

 

仰向けは時間がなく、少しだけ顔のマッサージで終了。

最後に「リンパはどう?」と水を向けてきたが、今日は初めてなので遠慮しておいた。

 

ママさんもよかったが、次回はママさん以外で試してみたい気もするので、再訪ありだ。

 

ゆめすけさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス