よくわからんけど........G.G......... | SLEEPTALKER - シュウの寝言

テーマ:
THE SLEEP TALKER - シュウの寝言



ま~ったく関わりがないんで、よくわからないんですけど汗

ストライクフォースからリリースされた

ゴールデングローリーの選手たちの事は、ここアメリカでも

やっぱりMMAファンの間では、話題になっていますねぇ.....苦笑


$THE SLEEP TALKER - シュウの寝言



まず、ファイトマネーを選手に直接支払うのは当然の事だと思うんで

それが何でマネージメントにとって問題になるのか!?

わたしとしては、全然理解できないっす苦笑

だって、マネージメントは

普通にコミッションを選手から支払って貰えばいいだけの事じゃんニコちゃん

そう思うんですよねぇ~にひひ

一部の報道にあった「税金の理由で」というのも

わたしには理解できないっすねぇ苦笑

だって税金対策のことを考えたら、選手個人で株式会社をつくり

個人ではなくてその株式会社を通じてファイトマネーを貰えば良い事だけですから

それに、この方法が選手にとっても一番良い税金対策なんですよねグッド!

ズッファは、そこらへんの所ははフレキシブルですから

選手が100%もっている株式会社なら

選手個人ではなくて、その株式会社の口座宛で

ファイトマネーでもボーナスでも支払ってくれるんでグッド!

もち、ここで名前は出せないですが、そうしている選手たくさんいますよぉ~

わたしにマネージメント任せてくれている

アメリカ人選手の多くは自分で会社もっていますからアメリカ


THE SLEEP TALKER - シュウの寝言



あと、独占契約についてですが

わたし、いつも思うんですけど苦笑これもズッファなら、当然だと思うんですビックリマーク

だって、ちゃんと年間3試合とか4試合組んでくれてグッド!

しかも対戦相手だって、試合の三ヶ月前

遅くとも二ヶ月前に決めてくれる訳ですからグッド!グッド!

そういったサイクルで試合をしていく中でチャンピオンシップを狙う

つまりMMAの「リーグ」なんですよねアゲアゲfunk

そういったトップリーグに入れるんだから、他の大会でも試合をしたいとか考えずに

このトップリーグでチャンピオンを目指してくれパンチ!という事だと思うんですよね

もちろん、ズッファが買収する前のストライクフォースなら話は別です

なかなか試合が組まれないで待ちぼうけを喰らっている選手が山ほどいたんで

そういったプロモーションと契約するのなら

独占契約は当然ムリえへんとなるんですが

定期的に試合を組み、試合以外の怪我もカバーする医療保険だって

ちゃんと用意しているグッド!ズッファ側からしたら

途中で他のプロモーションの大会に出たいというのは

例えば阪神タイガーズの選手が

シーズン中に2週間だけヤンキーズの試合に出るけどいいはてなマーク

そう聞いているのと、あんまり変わらないと思うんですよねぇ・・・・

それに他のプロモーションと比べて頂くとわかると思うんですが

例えば、現時点ではズッファに続く業界二番手のベラトールだって

なかなか、そんなに定期的に試合を組めていないんですよね泣

先日エディ・アルバレズと久しぶりに電話で1時間ぐらい話しましたが

彼も言ってましたもん

「貰っているファイトマネーの額には満足しているけど

もっと頻繁に試合ができないのが厳しいよ

チャンピオンの俺だって、今度の試合、七ヶ月振りだぜ!?

家族を養い、自分のビジネスも経営しているから

1試合のファイトマネーじゃ、そんなに長くもたないよ」

でも、これはベラトールに限らず

ズッファ以外のプロモーションと契約している選手の

99%が感じている事だと思うんですおお泣き

それなりのペースで試合ができないという事は

試合だけで生計がたてられない、という事なんで.....にが


THE SLEEP TALKER - シュウの寝言



あと、一部のマスコミが、ゴールデン・グローリーはズッファとの交渉の過程で

踏んではいけない地雷を二つ踏んだ

それは非独占契約とPPV収益のシェアだ、みたいな事書いてましたが

それも、わたしは違うと思いますよぉ

別にこれとこれが欲しいけど可能はてなマークと交渉の中で聞いたからといって

逆ギレして、そんな事いうヤツとは契約しねぇ、みたいな態度は

ズッファはとらないですよぉ

大体、アメリカ人は何でも「ダメもと」で聞いてみる

というカルチャーなんだからうまー!

わたしだって、契約交渉の中で

ねぇ、これだけ勝って、こうなったら

PPV収益のシェアくれないかなぁ~はてなマークて、しょっちゅう聞きますもんシャッキーン

でも、そんなの、マネージメントからしたら当たり前の事だと思うんです

それに対しても、ズッファはちゃんと対応してくれますよ

PPV収益のシェアというのは、もっと知名度が上がってから

とかチャンピオンになってから、とかちゃんと説明してくれますから

いかにもズッファは、ジャイアンみたいに

気に喰わないことを一言でも言ったら怒りまくり

卓袱台ひっくり返して、全部おじゃん、みたいなイメージがあるみたいですが溜め息

それは全然違うと思いますよぉにっ!

わたしは個人的に、ダナ以下(本当の発音はデイナ)、ズッファのマッチメーカーも

この業界では、一番フェアで選手思いのプロモーターでグッド!

一番効率的な体制で運営しているプロモーションだと思っているんですよね


まぁ、他にもいろいろとあるんですが、相変わらず忙しいんで汗

時間がある時に綴りますスマイリー


シュウ・ヒラタさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス