5月20日(日)18時30分~20時に開催した「ボードゲーム講座 in 六本松 蔦屋書店【傑作ゲーム特集」は無事終了しました!今回は4名(全員女性)の方にご参加いただきました。ありがとうございました!




店内のデジタルサイネージでも告知していただいています!




今回から講座資料をお渡しするようにしました。資料を見れば、帰宅後に当日プレイしたゲームもじっくり確認することができます。


オリジナルボードゲーム「Amen


マトリョーシカのような入れ子式のカップを使った四目並べ「ゴブレット」(フランス)


サイコロを駒として使って対戦する頭脳ゲーム「キュブリーノ」(ドイツ)


スティックを使った3種類の個性豊かなゲームが楽しめる「スティックス」(ドイツ)

参加者の方々はそれぞれにとても楽しまれているご様子でした。

特に最後に遊んだ「スティックス」ではたくさんの名画が生まれました!皆さんも写真から何をスティックで表現したのか、想像して当ててみてください(^^)















今回、このような機会を作っていただいた六本松蔦屋書店さん、並びにWeekend株式会社(Bluebook)代表の増崎慶太さんに感謝します。

次回開催は未定ですが、詳細が決まりましたらまたお知らせします。