ふと見つけた路地裏のように

“ふらっと寄り道したら偶然にも良い感じの路地裏だった”そんなちょっとした思わぬ幸せを感じた時、僕はとても嬉しくなります。
このブログを読んでくれた人にとっても、そんな嬉しい発見であれたら良いなと思います。


テーマ:

7月27日(月)書斎りーぶるさんで開催した創作ワークショップ「おとなのなつやすみ サイコロカードバトル」は盛況のうちに終了しました!参加者は7名でした。ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました。




まずはオリジナルのキャラクターと技作り。皆さん、集中して黙々と取り組まれていました。私も創作に参加したのですが、この”時間を忘れて何かに夢中になる時間”すごく心地良いですね。良質な沈黙というか、無言であることが苦にならない時間。鉛筆をカキカキする音、消しゴムが擦れる音、鉛筆削りをガリガリさせる音、隣の人との小声での筆記具を貸し借りする会話。そこには懐かしい音たちが溢れていました。



キャラクターが出来上がったら、次にそれぞれのキャラクターの発表をしました。性格や特徴など本当に皆さん色々と凝られていて、ユーモアが効いていて面白かったです。そして絵が上手い方が多いこと、多いこと!凄いなぁ~と感心しました。




私の作ったキャラクターはおばけなのにシャイでおどかせない「おばけこあら」








発表の後は全員でサイコロカードバトル。好きなサイコロを選んだら、向かい合わせの相手といざ勝負!

ここでバトルの解説を少々。お互いのパワーは800で、先攻後攻交互にサイコロを振り、相手にダメージを与えていきます。自分の番になったらサイコロを振って出た目の技カードを相手に出して、その技の真似をしながら攻撃します。ただし、6の目だけは回復の目でパワーを300回復することが出来ます(1回限り)。攻撃で相手に与えるダメージは技によって違っていて、何が出るかによって勝敗が左右されます。それぞれの技の攻撃力は合計が500になるように割り振ります。どう割り振るかは自由です。これを6回交互に繰り返し、パワーのより残っている方の勝ちです。なお、ラストの6回目はダブルチャンス、攻撃力が2倍になります。

やはり、このバトルの時間が一番盛り上がりました。自分が頑張って作ったキャラクターが戦うんですから、それはやっぱり楽しいですよね!また、この時に初めて相手の技の内容を知るので、その楽しみもありました。戦う相手を変えて3回遊び、バトルの時間は終了しました。




その後、皆さんの作った技カードを回して見ながら、今日の感想を言い合って会はお開き。参加者全員が「今日だけじゃなくて、自分でまた作ってやりたい」と、空白のシートを持ち帰ってくれたのが嬉しかったです。この遊びをぜひ流行らしてもらえたら幸いに思います。

「おとなのなつやすみ」と題した今回。非常に楽しく有意義で、企画して良かったと思いました。


◆皆さんの作られたオリジナルキャラクターの技カードをご紹介














AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

津村修二(ツムラクリエイション)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。