ふと見つけた路地裏のように

“ふらっと寄り道したら偶然にも良い感じの路地裏だった”そんなちょっとした思わぬ幸せを感じた時、僕はとても嬉しくなります。
このブログを読んでくれた人にとっても、そんな嬉しい発見であれたら良いなと思います。


テーマ:

6月17日(水)の19時から福岡市天神北の書斎りーぶるさんで「第15回ボードゲームで楽しもう!津村修二のハートフルタイム」を開催しました。







今回の参加者は11名でした。初参加の方は1名のみでリピート参加の方の多い会でした。顔なじみの方が増え、参加者同士のコミュニティが生まれつつあって、とても嬉しい気持ちです。参加して頂いた皆さん、ありがとうございました。







この回のテーマは「アブストラクトゲーム」ということで、まずはアブストラクトゲーム博物館館長・中島雅弘さん考案の粘菌類の繁殖をモチーフに作られた「inpHeXion(インフェクション)」をプレイ。いつものようにチームに分かれ、6対6で相談しながら遊びました。選択肢が多いことによる、先の読めないゲーム展開にハラハラドキドキ。遊んでいると「なるほど、これは確かに菌の繁殖だ!」と納得させられます。


inpHeXion



続いての同じく中島さん考案の「Varanasi(バラナシ)」は3人づつの4チームに分かれて戦いました。伝統パズルゲーム「ハノイの塔」を元にしており、小さいものの上には大きいものは重ねられないというルールがあります。それを守りながら盤上のコマを取ったり、重ねたりして、最後のコマを取った人が勝ち。こちらも戦況がコロコロと変わる面白さがあります。私もゲームに参加したのですが、終盤で「これはもう負ける」と思っていたら「いや、勝てる」と打つ一手でピンチがチャンスに変わって、これには興奮しました。楽しかったので二回プレイしました。


Varanasi



次に遊んだLOGYGAMESの山本光夫さん考案・製作「3andC(スリーアンドシー)」は引き分けの無い○×ゲーム。三つ並べた方が勝ちという基本の勝利条件は○×ゲームと同じなのですが、引き分けた場合というのが特徴的で置いた所のタイルの合計値が高い方が勝ちなんです。それでも同じ場合は青の色つきのタイルの上に置いていた方の勝ち。昨夜のプレイでは三つ並べて勝てるのに、あえて引き分けに持ち込んで、数字勝負を挑んだ=余裕をかましていたチームが負けるという、まるで昔話のような展開にテーブルは爆笑の渦に。



3andC



最後に遊んだ「YONMOQUE(ヨンモク)」。こちらも同じく山本さんのゲームなのですが、皆さん見た目の美しさに惹かれているようでした。やはり山本さんの作るゲームは美しい!基本は四目並べなのですが、そこに山本さんらしい絶妙な味付けが加えられており、奥深いゲーム性を生み出しています。最小限のコマと盤面でいかに面白いものを生み出せるか、本当によく研究されて作られているという印象。さすがです。尊敬します。


YONMOQUE



さて、第16回となる次回の開催日は7月15日(水)。「ゲームデザイナー ライナー・クニツィアの仕事」がテーマです。皆さんのご参加お待ちしております。




◆過去のイベントレポート

・第14回「ドイツ年間ゲーム大賞受賞ゲーム」(2015年5月20日)

・第13回「視覚に訴えるゲームの世界」(2015年4月15日)

・第12回「アレックス・ランドルフの仕事」(2015年3月18日)

・第11回「アブストラクトゲーム」(2015年2月18日)

・第10回「ドイツ年間ゲーム大賞受賞ゲーム」(2015年1月21日)

・第9回「視覚に訴えるゲームの世界」(2014年12月17日)

・第8回「ヨーロッパのボードゲーム」(2014年11月19日)

・第7回「世界の伝統ゲーム」(2014年10月15日)

・第6回「すごろく」(2014年9月17日)

・第5回「かるた」(2014年8月20日)

・第4回「ヨーロッパのボードゲーム」(2014年7月16日)

・第3回「世界の伝統ゲーム」(2014年6月18日)

・第2回「すごろく」(2014年5月21日)

・第1回「かるた」(2014年4月16日)


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

津村修二(ツムラクリエイション)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。