今日の収穫と箱猫

テーマ:
今日ほ朝から雲ひとつない快晴でした。

金麦冷やしてまってるからぁ〜〜♪
と、こんぱにゃおんが言っております。

空き箱が片付けられません。。。

今日の収穫です。
相変わらずのワラビとフキ。
ミョウガとエシャロット。
毎食欠かさずにテーブルに乗る
繊維たっぷりの食材です。

今年はたけのこが不作です。
いつもなら畑に出ているたけのこも出てません。
ふと山を見ると竹が黄色くなっています。
たけのこは食べましたが、不作でした。
おじいさんがたけのこがとれない年は、
日照りになると言ってましたが、
さて、どうなるかな?
日照りになった後、大雨洪水になるというのが
近年の状況ですね。
災害にならないよう、
雨を溜めずにコンスタントに雨を降らしていただけると、ありがたいんですが〜。

それでも米も野菜も食べることができ、
山も土砂崩れすることもなく
猫様のカリカリやソフトフードも入手でき、
安全で豊かな毎日を過ごせる事に感謝です。

メダカも元気です。
オダマキが長く咲いています。
今年は種子が出来る前に刈り込みましたが、
まだたくさん残ってます。
まるで風鈴のように風に揺れています。
都忘れと花手鞠。
冬越しして楽しめる花はいいですね〜。
バラ(ローズポンパンドール)がほころび始めました。
相変わらずの写真ですが、
日に日に変化してひとりで楽しんでます。

チェリーセージです。
これは白と赤のミックスですが、
なぜか赤だけ。
気温が低いと赤、高いと白が出るようです。
これはこれでかわいいので良いのですが、
なかなかおもしろい。
花ざかりの庭を眺めつつ、
秋のコスモスなどもせっせと仕込んでいますよ。

無理をすると腰痛や関節痛に苦しむので、
調整しつつやってます。
キリがないので雑草は見ないふり。
つい夢中になってしまうのですが。