まだ間に合う!2月スタート、インド占星術基礎講座 | 見えない世界をみるチカラ|インド人ヒンドゥー神官・インド占星術家を夫にもつ、元バリバリOL日本人妻がみた「見えない世界」のいろいろ
新型コロナウイルスに関する情報について

見えない世界をみるチカラ|インド人ヒンドゥー神官・インド占星術家を夫にもつ、元バリバリOL日本人妻がみた「見えない世界」のいろいろ

ヒンドゥー神官の生活、インド占星術、ヴェーダ文化との暮らしを通して見たこと、感じたこと、わかっちゃったことを綴る、ブログ

~ShreeVidyaシュリヴィッディヤ バットあやたかぎ公式ブログ~

〜今週末2/9(日)最終〆切〜

インドバラモンから直接学ぶ「インド占星術講座」(東京)



2か月ほどの滞在を経て、先日ようやく帰国いたしました。


お返事お待たせしているみなさま、この場をお借りしてお詫び申し上げます。


とともに、今週中に順次お返事してまいりますので、まことにおそれいりますが、もう少しだけお待ちくださいませ。



さて。

1月8日からはじまった講座生向けのリトリートもぶじに終了、生徒さんにもとても喜んで頂けて大成功!と思うもつかの間。


そこから2連チャン、計7日間の身内の結婚式(バット家の娘(夫の従兄妹)2人をヨメに出す側)、


ニティッシュジに至っては、ワラナシまで計6

日間の弾丸お礼参り列車旅(車中4泊、現地1泊)がさらに組み込まれておりました。


↑男性のドレスコードで親族全員が被ったキャップ。義兄のを借りて、わたしもかぶってみました〜^^


リトリートも、結婚式も、ワラナシでの土産話までも、全てがすべて、ヴェーダ文化、ジョーティッシュと関連する経験ばかり。


リトリート生徒さんは結婚式の前に行う儀式に参加することができ、日頃学び親しんでいるジョーティッシュ、パンチャーンガを、インド文化の中で実際に体感することができたのは、中々得られない経験でとても有意義な時間だったのではと思います。


伝えたいこと、いっぱい。

もろもろ整理して、一つひとつ、ブログにまとめていきますね(今年はアウトプット頑張る)。




まずは〆切間近のお知らせから。


インドのバラモン・パンディット(神官)から、日本で直接学べる『インド占星術講座』。


2020年最初の募集となるインド占星術基礎講座は、いよいよ来週スタート。


13期 第2土・日曜クラス ※2月のみ変則

2/15(土)スタート


14期 第2・4水曜クラス

2/12(水)スタート


ShreeVidyaシュリヴィッディヤのインド占星術講座は、自身の人生への理解が大きく変わる講座です。


なぜって?


ホロスコープを「地球から見た宇宙」として捉え直して、宇宙からみた視点との違いから理解をはじめて、


そもそもなぜ生きるのか?という本質的な問いへの答えがあるヴェーダのエッセンスも一緒に学んでいくからです。



2020年から色々改め直したい方も!


今年から人生の波が大きく変わる気がしている方も!


いっしょにその仕組みを紐解き理解しながら、明日からの飛躍に繋げてまいりましょう^^



↓講座全体の様子がわかります。ブログはこちら↓

https://ameblo.jp/shreevidya-bhatt/entry-12544875492.html


↓講義内容など詳細は、こちらをご覧ください↓

https://www.shreevidya-bhatt.com/lesson/




迷ってる方はぜひぜひ、この機会に!


スケジュールがなぜかぴったり空いてるのは、「行け」というサインかも(笑)


滑り込みのお申込も、お待ちしておりますよ〜!!



ShreeVidyaシュリヴィッディヤ

バットあやたかぎ



※2月以降のインド占星術鑑定の日程は、もうしばらくお待ち下さいませ〜