ロードバイク(クロスバイクも)改造ブログ

自転車にハマってしまった男のブログ
現在の愛車はFELT・F95、ブリヂストン・CYLVA F24
ポジションはずいぶん固まってきた(つもり)です。


テーマ:

こんにちは、SHOYAです!

 

 

今回はポジションに関していろいろと熟考を重ねた結果、

 

 

SHOYAは肩幅Y氏よりも広いことが判明。

 

 

Y氏は400mmのドロップハンドルでちょうどいいという意見が出ていたのですが、

SHOYAは400mmでは何故か坂を登るときに息苦しいと感じることがしばしば。

 

平地を走っている時は400mmで問題ないというか、むしろ空気抵抗が下がって良いぐらいでした。

ただ坂を登る時だけはダンシングもしにくい感じがして、

シッティングも息苦しかったのでした。

 

 

そしてかの有名な日本の超人、新城幸也選手も、

ハンドル幅は420mmだったという。

さらに新城幸也選手とSHOYAは股下も身長ほぼ同じという情報も!

 

(ただ単にSHOYAが日本の平均身長だっただけですがΩ\ζ°)チーン)

 

こんな情報を手に入れて、なおさらハンドルを購入時の420mmに戻したい欲求が。。。

 

 

どうせならセンターポジションが楽でそこそこ軽い物が(≧∀≦)イイナー

ということで、

 

 


シマノプロ LT コンパクト エルゴノミック ハンドルバー(31.8) 420mm

こちらを購入。

 

 

センターバーがエルゴノミックグリップみたいな形状になっているので、

センターポジションが楽になりそう!

 

 

 

さて、重量測定\(・∀・)/

 

420なのに結構軽いですな(≧∀≦)

 

こちら純正の420mmハンドル。

同じ420mm同士では83gの軽量化になりましたが、

 

 

400mmに比べると4gの重量増。

4gは誤差の範囲ですよね。

そうですよね(( 'ω' 三 'ω' ))

 

 

さらにSTRAVA過去の記録を見ているうちに、

 

 

 

購入時でパーツはほぼいじらず、ポジションの微調整だけをして乗っていた約3年前の記録ですが、

この時期が一番良い記録というか、パワーが出ていたような感じがしたので、

 

 

 

 

 

初心に立ち返り

結局ポジションはすべて購入時に戻るという。。。。

ステムも80mmの水平ステムから100mmの純正ステムへ。

 

そして純正の方が20mm長いのに80mmのシマノプロ製水平ステムよりも軽いという。

誤差の範囲ですけども\(^o^)/
 

 

ということでこの効果を確かめるべく、

またしても前回の霊山へ向かいます。

 

ちょうど休みだったY氏にもまた同行してもらいました。

 

 

 

やっぱりくたばるのは一緒ですが、

 

今回は窮屈さで息苦しいのがほぼなくなったので、

その分多少の余力があるようなないような

 

 

( ゚д゚)ハッ!

ヾ(・ω・`;))ノぁゎゎ

 

 

Y氏「やっぱり死ぬね_(:3 」∠)_」

 

 

今回もくたばったY氏。

もちろんSHOYAもくたばりましたとも_(:3 」∠)_←

 

 

 

そしてあまりのきつさに写真を撮り忘れるという愚行を←

 


え?( ゚д゚)

 

 

 

 

 

1分以上短縮してるんですが。。。

 

 

 

これは最初からハンドル幅ステム長

購入時から変える必要はなかった。

 

 

 

そう捉えてOKなのか????

 

 

 

 

 

どうやらSHOYAはとんでもない勘違いを途中からしていたようです。

 

 

やっぱり初心に立ち返るって重要なんですな。。。。

 

しかしこのヒントをくれたのは、

日本の超人新城幸也選手のおかげ!

 

この人のポジションを参考にしなかったらたどり着けなかった答えであります。

 

 

ただ、今回登って気になったのは、

よりも先に心肺おわた\(^o^)/になることでした。

 

 

この考察はまた次回に!

 

 

ではでは(^-^)/

 

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

SHOYAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。