久しぶりのブログ。昨年の8月以来?というのも、9月に笑福亭松鶴生誕100周年という記念すべきイベントに私も参加させていただき、私が住んでいるオーストラリアでも仕事をたくさんいただき、忙しくしたいたものの、公私共いろいろと考えることがあり、このまま一人で違う国で新しく人生をスタートさせよう!と思い悩んでいた。

私の師匠は常に、「夢は必ず叶う!」「小さくまとまるな!」と言われていた。

私は、師匠の言われる通り、弟子修行の時からエンターテイメント以外の仕事には一切携わらず、辛くても大変でも笑芸一筋でやってきた。そして、芸人になる前から私は今までエンターテイメントに携わる、しかも表舞台の仕事しかしたことがなく、今やっていること以外に他にやりたいこと、やれることがない。

私のショーを通して、観てくれた人にハッピーになってもらうことが使命。

結局、メルボルンにとどまることにしているうちに、南半球一番大きなイベント、アデレードフリンジフェスティバルのメイン会場の一つで9日間独演会をすることが決まり、

今年に入ると、アメリカのテレビ番組の出演など、自分が夢みていた仕事がどんどん舞い込んできた。

 

絶望の淵に立つことは、きっとみんなあると思う。

でも諦めずに、お酒に溺れず、毎日自分のスピリットを高めるため努力した。お酒は飲んでいましたが。苦笑。

自分の波動が上がると、引き寄せるものも変わってくる。

健康に気をつけ、食べるものに気を配り、運動をして、瞑想し、最高の生のショーを鑑賞し、自分を高めてくれる人たちと会うようにしてきた。

そのおかげで、昨年末の絶望の感情から今では希望と夢でいっぱいの自分に戻ることができた。

 

人生には、確実に波がある。いい時悪い時、どんな特にも希望を忘れず毎日一歩一歩今できること、今学べることに集中して、過去を振り返らず、先を心配せず、今に生きれば、

明るい未来が開けると今だから確信して言える。

 

どうぞ、命を絶とうとするほど思い悩む人たち、ただそこに息をしているだけで奇跡であり、あなたが生きているということに意味があり、将来そのあなたの存在がどれだけたくさんの人たちを救うことであろうかということに今気づかなくても、わかってほしい。

 

私は、目覚めてすぐベッドから出る前に、3つの感謝の儀式をします。

 

「目覚めてくれてありがとう!」

「健康な体にありがとう!」

「生きていてありがとう!」

 

昨年末のどん底の気分から這い上がった私が、心から応援します!

絶対に生きていればいいことがいっぱいあります。

 

鳥のさえずりはなんて美しいんだろう。

アーティストの魂からの叫びの作品はなんて心を打つのだろう。

心で奏でるミュージシャンの音楽はなんて感動するのだろう。

命をかけた芸人の笑いはなんて、おもしろくて切ないんだろう!

 

アデレードフリンジで初めて9日間の独演会を開催します。

人生最大のチャレンジです!

 

SHOWKO: ABSOLUTELY NORMAL 

Directed by Heath McIvor

 

笑福亭笑子 アデレードフリンジフェスティバル2019 9日間ソロショー開催

 

【ショーについて】

ようこそ、一風変わった最高に楽しい笑子ワールドへ。

スタンダップコメディーと腹話術と落語からなる型破りな笑子の舞台は、とてもユニークで、大いに楽しませてくれることでしょう。

笑子の苦い子供時代、恋愛、仕事、海外での経験をコメディーに。

落語は、道具と音楽をふんだんに使った、古典落語「さくらんぼ」をベースにした笑子オリジナル創作落語。

 

監督は、ランディーを操る、オーストラリアのスター、ヒースマックイバー。

 

メルボルンコメディーフェスティバルで、モルトハウス劇場で爆発的な人気だった、アブソルートリーノーマルが

生まれ変わり、より一層奇抜に、面白くなって、アデレードフリンジフェスティバルで公演されます。

 

【公演詳細】

WHEN: March 8 – 17th (not 14), 6:00pm

WHERE: National Wine Centre – Cnr Hackney and Botanic Roads

TICKETS: $25 full, $22 concession and group 6+, $20 preview price (March 8-10)

BOOKINGS: www.adelaidefringe.com.au 

Presented by Janet A McLeod

Website  www.showkocomedy.com (see website for links to socials)