なにわノのび太の日記

なにわノのび太の日記

マンガ「ドラえもん」に出てくる、のび太君ような人生を生きてきた大阪の泉北ニュータウンに住んでいる48歳の日記です。


テーマ:

自分のマイカーで母が亡くなって以来、父を乗せて駅前まで運転しました。父から「運転能力が衰えてきてるぞ!」と指摘されました。

自分は、衝撃でした!

自分は、母の死があったせいもあり事故や違反を恐れ運転することを控えていました。

しかし、だからといって運転しないわけには、いきません。このままでは、運転能力が衰えていく一方です。

まず、運転のリハビリとして父が駅前のスーパーに買い物するときは、自分がマイカーで父を乗せて連れて行きます。

 


テーマ:

喜連瓜破駅近くのファミリーレストランの駐車場のお仕事が、一昨日終わりました。本当は、契約が切れる昨日でしたが、他の現場でしたので行けませんでした。最終日のお仕事が終わる時間、店長さんが名残惜しんでいました。スタッフの皆さんが見送ってくださいました。本当に感動しました。皆さん、ありがとうございました。


テーマ:

大阪市立美術館で開催されている「特別展 江戸の戯画」を観に行きました。

江戸時代の面白い絵が展示してありました。18世紀の大阪を中心に流行した絵である鳥羽絵や葛飾北斎、歌川国芳の絵もありました。

歌川国芳の「金魚づくし」の絵は可愛かったです。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス