行ってきましたよ、立石熊野神社。

 

なゆー*さんとコラボするヤタガラスゆかりの地をめぐるシリーズ、東京ファイナルの日でした。

 

ご参加いただいた35名の皆様、誠にありがとうございました。福島から来られた人もいて、遠方からはるばる、恐縮です!

 

 

さすが安倍晴明公が

創建しただけあって、

コンパクトだけど

質の高い神社でした。

 

どう質が高いかというと、

 

・高みを目指す修行系

・幸せダウンロード系

・俗世の願望実現系

 

ぜんぶそろっていたのです。

 

スタート地点は

集合場所のお稲荷さま「福森稲荷神社」

 

ここも良い神社でしたね!

 

↓一時集合場所↓

 

↓こんなお稲荷さんです↓

 

ぜんぜんお稲荷さんっぽくなかった。

むしろ、龍神さん系でしたね。

 

というのも福森稲荷神社は

「青戸」という地域にある

のですが、この青戸とは

要するに

 

「龍の戸」

 

なのです。

 

青=青龍。

 

戸=住む場所の出入り口

 

この辺の地図を見ると、

荒川、中川、新中川、江戸川と

大きな川だらけ。

 

「あ、龍神さんが沢山居る場所だぞ〜」

 

というのがわかりやすい

一帯でしたね。

 

ま、告知の時には

「龍神さん沢山いるよ!」

アピールはしなかったので(笑)

 

気になった人は、個人的に

ご参拝ください☆

 

↓ご機嫌な様子↓

 

↓なゆー*さんもご機嫌↓

 

↓でも僕の方がもっとご機嫌↓

 

勝ったぞ!

 

くだらないことはさておきw

 

参加者のアニマルコミュニケーター

YUKOさんに依頼した

サイキックアートが完成したので、

納品いただきました。

 

ハイアーセルフの肖像画です。

 

↓額縁に入ってます↓

 

ポストカード版も

付いてました☆

 

いいね〜いいね〜

するどいね〜〜〜

 

と感心しちゃいました。

 

さすが名だたる

スピリチュアル有名人が

依頼するサイキックアーティスト

です。

 

2019年の

月刊ムー11月号

p.116-117の

スピリチュアル・レポート

にも登場したYUKOさん。

 

いま依頼するとなると、

このムー11月号を

入手しないとできないようです。

 

注文方法について、

くわしくは120ページを

ご覧くださいと、ムー11月号に

書いてありました☆

 

書かれた本人がピンとくる

存在を描いてくるのはさすがです。

 

僕はYUKOさんに1枚写真を

撮られただけで、あとはただ

待つだけでしたが、

 

僕が深くご縁を感じていた

存在を読み取り分析して、

素敵に描いてくださいました。

 

龍の戸に集い、

安倍晴明公ゆかりの

神社散策に参加されての

納品もさすがでした。

 

単にご参加がうれしかった

だけでなく、この絵と関係の

深いキーワードがいくつもある

神社散策だったのです。

 

安倍晴明公が好きな人、また

ちょっと増えてくれたかな?

 

そうだと、いいな!

 

なゆー*さんのレポ、リブログします☆

【著書】

 

成功する人が磨き上げている超直感力 成功する人が磨き上げている超直感力

1,512円

Amazon

 

ネガティブでも開運する神社参拝 ネガティブでも開運する神社参拝

1,540円

Amazon

 

★2週に1通配信! 無料メルマガご登録はこちらです↓↓