紫陽花見物

6/14(木)蕉夢苑ケアハウス一行は、宇土市住吉公園の紫陽花見物に出かけました。

 

 

住吉公園の前に広がる有明海は満潮です。

 

 

紫陽花は時季を過ぎようとする花があるかと思えば、今が満開のものもあり、これから花を咲かせようとするものもありでした。色とりどりの紫陽花に七変化を感じます。

 

 

散歩がてら少し歩いては写真撮影です。記念写真に納まり「はい、チーズ」。

 

 

住吉あじさい公園の次は宇土市轟泉(ごうせん)公園に移動します。ここは肥後花菖蒲で知られていますが、蕉夢苑デイサービスセンター職員から得た情報によれば「もう盛りを過ぎた」とのことです。さて実際に行ってみたところどうだったでしょうか。

 

 

花菖蒲は確かにほとんど花を終えていましたが、ここの紫陽花の色が美しいと思いました。

 

 

そしてカンナの花を見ることができました。

バスの中では冗談を言いながらの楽しい紫陽花見物になりました。