蕉夢苑さくら情報

3月31日の朝は花冷え、花ぐもりホームではかまだ山ピクニック第2弾として2人の方がお出かけでしたが、今日は風が強く寒かったようで、車から降りないで車内からの眺めに留めたそうです。それでも宗像機能訓練指導員・SI生活相談員(ケアマネ兼務)を相手にたくさんのおしゃべりをしてきたみたいですよ。
花曇のさくら1
花曇のさくら2
ケアハウス熊本城二の丸公園に出かけました。二の丸公園自体にはさくらはないのですが、熊本城はさくらの名所、ライトアップされたさくらが有名で、この時季は夜もには入れます。バスに乗って入居者全員、ケアハウス職員3人と助っ人として事務長・在宅管理部長が同行しました。調理の人たちの手づくりお弁当を持参して…。みなさん、良かった~と喜んでいました。
駐車場のさくら1

駐車場のさくら2

管理人HOは残念ながらどちらにも行けませんでした。今日は年度の末日、諸手続きが遅れていまして行政機関へ提出書類の事務仕事を片づけることにしたのです。先週のうちに早く片づけて置けばよかったものをギリギリまで延ばしてしまって、しょうがないですね~。
管理人の部屋から見るさくら
蕉夢苑周辺のさくらの開花状況を写メでお送りします。だいぶ咲いたでしょう?

AD

弁慶ゴルフ

テーマ:

3月30日(日)宇城市小川町ワールドカントリークラブにて今年第2回弁慶ゴルフクラブコンペがありました。今回は、宇城市民ゴルフコンペに重ね合わせるダブルコンペの形でした。
開始前
スタート前

とにかく今回も、なんということでしょう。今年の管理人HOはゴルフの日だけは雨、前日も翌日も晴なのに。メガネのレンズが濡れて、レインウェアはかさばり、靴の中にも水が入り、クラブのグリップがすべり、フェアウェイも水浸し、バンカーには水溜りができて砂が固くなり…。なんでこんな天気が悪い日にゴルフをしなければならないのかと思わないではないけど、プレー続行。
これからスタート
雨の中のプレー
雨やまず

弁慶ゴルフコンペスコアは次のとおりです。今年はまだ100が切れない管理人HO16番ホールでティーショットをミスして2打連続OB、パー5でパーで上がったんだけど4打罰で9(+4)たたき、次の17番ホール(パー4)でまたもや2打連続池ポチャ、ティーショットからの打ち直しをして結局10(+6)。完全に調子が狂ってしまい、何をどうやればよいのか分からなくなってしまったのです。今回だけはホントに練習に行かなければと思いました、ハイ。
スコア表
カラオケ

ところがゴルフのときとはうって変わり、コンペ終了後の成績発表・反省会及び2次会カラオケになると絶好調、しゃべりまくり、歌いまくり、宇城市の夜は更けていくのでした。


PS

そんな訳で皆さんのブログへの訪問が滞りがちになっています。今夜も蕉夢苑の歓送迎会、明日の朝も起きれないかも…。

AD

《この研修を終えて思ったこと③》


結果的にはオムツ使用改善率悪化してしまいましたが、やったことはとても価値があるものだと実感しています。反省すべき点、改善すべき点は山ほどあります。自分の説明不足、言葉の足りなさより職員にきちんと伝達できず、指導者としての能力に欠け、職員への徹底がなされず、浸透できなかったこと、自分の無力さをつくづく実感しました。
庭の花3

この介護力向上講習会第2回~第4回と同行してもらったホーム介護職員TSさん(4月1日付でホーム介護副主任)には、随分と心強く励まされ、TSさんの力なくしては到底このようにはできなかったと思います。TSさんには大変感謝しています。
庭の花4

また、本当に忙しい中、大変な中、研修に行かせていただき、気持ちよく背中を押していただいたMM介護主任(3月31日付け退職)をはじめ他職員には心よりお礼申し上げたいと思います。指導力不足の中でも積極的に歩かせてくれたり、水分補給にと頑張っていただいたことに感謝しています。
道端の花

今後は職員一人ひとり自立支援介護をもっと理解し、更に質の向上を目指し飛躍できるようにしていかなければいけないと思います。これから本当の意味での自立支援介護となる旅、またチームケアとして皆で取り組んでいけるよう努力していきたいと思います。(終わり)


PS

HT介護副主任の感想を一旦終わりますが、介護力向上講習会の内容について、あと数回記事にしたいことがありますのでその際はまたお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

AD