インターホン交換工事編 弱電工事会社 エフ・ピーアイ | 新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイのブログ

新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイのブログ

日々の点検の様子など、レポートさせて頂いております。


テーマ:

先日実施させていただいたインターホン交換工事についてご紹介いたします。

 

築13年の共同住宅(アパート)のインターホン交換をご依頼いただきました。

いつの間にか通話ができない状態になっていたということです。

 

AC電源直結式の1:1で使用する最もシンプルなタイプです。

 

こちらが納入品です。

ほぼ?同じ見た目です。良い商品は変わりません。

 

接続もシンプルですが、極性に注意して交換します。

 

親機の交換です。

 

玄関子機の交換です。

 

早々に故障するものではありませんが、セット品という都合上、どちらか一方が壊れたら両方取り替えなければならないということが分かりました。

よく目にする機種ですので、今後また機会が発生するかも知れません。

 

この度は2階建てのアパートでしたが、マンションのような集合住宅でも弊社では対応させていただきますので、お気づきのことがありましたらお気軽にお声掛けください。

 

以上、インターホン交換工事についてご紹介いたしました。

最後までご拝読ありがとうございました。

 

今回の工事見積りを最後に掲載させていただきます。

ご参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス