照明器具安定器交換工事編 消防設備会社 エフ・ピーアイ | 新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイのブログ

新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイのブログ

日々の点検の様子など、レポートさせて頂いております。


テーマ:

先日実施させていただいた福祉施設の照明器具安定器交換工事についてご紹介いたします。

 

竣工から15年くらい経過している建物ですので、照明器具も点灯不良のものがチラホラ発生するようになってきています。

 

スクエア型で埋込式3灯用の器具です。

照明器具の内部には1灯用の安定器と2灯用の安定器が格納されているものです。

今回は2灯用の安定器を交換します。

 

照明器具を取り外します。

 

こちらが交換する安定器です。(2灯用)

 

安定器の格納部を本体から切り離し、安定器の交換を行います。

 

本体を元の状態に戻し、正常に点灯するようになりました。

 

できれば照明器具本体のリニューアルといきたいところですが、こちらの方が手軽で安価であるという強い要望で安定器交換をさせていただいております。

 

このように、照明器具の心臓部である安定器を交換することで、点灯不良の場合はほとんど解決できます。

照明器具の調子がおかしいな、とお気付きの際は、是非お気軽にお声掛けください。

 

以上、福祉施設の照明器具安定器交換についてご紹介いたしました。

最後までご拝読ありがとうございました。

 

今回の工事御見積りを最後に掲載させていただきます。

ご参考になれば幸いです。

 

新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス